2017年11月17日

HUB・京都ヨドバシ店@京都市下京区東塩小路町

HUBの京都ヨドバシ店です。この日は、土曜日の夕刻にちょい飲みで訪れました。

お店は京都ヨドバシの1Fにあります。隣はヱビスバーですし、2つ並んでビアレストランが並んでいる感じです。

店内は、テーブル席が多く存在し、お店の外にもテーブル席があります。HUBは四条烏丸のお店をよく使うのですが、そちらと比べると、京都駅前と言うこともあり、常に席は多くのお客さんで埋まっていて、にぎやかな印象です。接客も庶民的ですが丁寧だと思います。

メニューは、多くのビールを中心に、カクテルなどアルコール類。それと合うようなフードも豊富に揃っています。システムは、最初にカウンターでドリンク、フード類を注文して精算し、受け取るシステムです。調理が必要なフードは後ほどテーブルまで持って来てくださいます。

この日は、まずハブエール1PINTと、The フィッシュ&チップスハーフ400円、厚切りベーコンを注文。途中でギネス1PINTを追加しました。

二つの料理。厚切りベーコンはシンプルなものですが、スパイスがかかっていること、それと厚切りでジューシーな肉質が良い感じで、ビールが進む一品です。

フィッシュアンドチップスは、ハーフサイズで十分かなと思えるほど、ポテトと、大きめの白身魚のフライが出てきます。タルタルソースとトマトソース、ビネガーなども渡されますが、あっさりとした白身魚とタルタルソースが一番合うように思います。ボリュームもたっぷりあるので、ビールがとまらない印象です。

ハブエールは、若干の甘みのあるエールビールで、コクもしっかりとしていますね。ギネスは言うまでもなく旨いという印象です。

四条烏丸のお店とは、少し異なり、とても賑やかな京都駅近くのこちらのHUBさん。料理も意外なほどしっかりしていますし、また機会があれば、乗り換えついでに入ってみたいなと思います。

↓ハブエール1PINT
171117-1.JPG

↓厚切りベーコン
171117-2.JPG

↓The フィッシュ&チップスハーフ、ギネス1PINT
171117-3.JPG
posted by たぬき at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック