2018年07月27日

長田屋@奈良市小西町

おすすめ度:★★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

近鉄奈良駅ちかくのアルテ館にありますラーメン店「長田屋」さんです。この日は日曜日のお昼時に訪れました。

お店の外観は、赤のラーメン提灯や紫色の暖簾がかかっていて分かりやすいと思います。街中のため店舗駐車場は存在しません。

店内は、カウンター席が中心でテーブル席が少しあり、お店が新しいこともあり清潔感があります。店長さんと女性店員さんの二人で切り盛りされ接客も丁寧なものです。お店入ってすぐのところに食券機があり、そこで購入するシステムとなっています。

メニューは、濃厚煮干し中華そば、煮干し中華そば(あっさり)、濃厚辛煮干し中華そば、オマール海老そば、濃厚煮干しつけそば、濃厚煮干し辛つけそばがあります。夏季限定の冷やしそば(塩とノーマル(醤油?)から選択可)もありました。トッピング等で値段が変わるようになっています。

他にご飯類が豊富に揃っています。またテーブルには薬味が、黒七味、胡麻、辛味のほか、煮干し粉末、煮干し油などが置かれています。

この日は以前、訪問した際に気になっていたオマール海老そば850円の特製(全部乗せ)+200円を注文。全部乗せは海鮮つくね、海苔、煮玉子などが追加トッピングになるようです。

登場したラーメンは、黄濁したスープに鶏肉、煮玉子、穂先メンマ、海鮮つくね、ネギ、海苔がトッピングされ、スープには、刻みタマネギ、揚げ玉ねぎ、パセリパウダーなどがかけられています。

スープをいただくと、なるほど!と思える海老のコクがしっかりと効いています。よくあります海老ガツン!という風味でなく、海老ほんのりという味わい。それが、こちらのまったりとした甘みのある鶏白湯スープともマッチしていて、バランスの良い味わいだと思います。

麺は細めのストレート麺を使用されています。食感もそこそこ良く、スープの粘度もありますので、絡みも良いものです。

鶏肉は、そこそこ厚切りで、あっさりとした食べやすいものです。また予想以上に美味しいなと思えるのが海鮮つくねで、揚げてのカリッとした食感、その中身は海老の風味も強くスープとの相性もとても良い一品です。このつくねをもっと増量してみたいなと思えるトッピングでした。

初めていただいた長田屋さんのオマール海老そば。海老の味がガツン!と来るようなものではなく、控えめで優しいものでしたが、ベースの鶏スープとのバランスも良く、とても良い一品だったと思います。また再訪したいと思います。

↓オマール海老そば特製(全部乗せ)
180727-1.JPG

↓海鮮つくね、鶏肉
180727-2.JPG

↓麺とスープ
180727-3.JPG

↓お店の外観です。
180727-4.JPG

↓メニュー
180727-5.JPG
posted by たぬき at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック