2018年08月17日

どうとんぼり神座・柏木店@奈良市柏木町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

どうとんぼり神座の柏木店です。この日は日曜日のお昼時を少し過ぎた時間帯に、久しぶりに訪ずれました。お昼時を少し過ぎてましたので、並ばずにスムーズに入ることが出来ましたが、店内は、そこそこの繁盛ぶりで、ほぼ満席でした。

お店は、国道24号沿い。柏木町交差点近くの奈良パワーシティーという複合施設の中にあります。大型施設のため駐車場は完備されています。

店内は、広々としていて明るい印象。オープンして、もう20年近く経つと思うのですが、今でもとても清潔感のある店内です。カウンター席、テーブル席共にたっぷりとあります。お店の方の接客もトレーニングされた丁寧なものです。

メニューは、定番の白菜たっぷり入った「おいしいラーメン」602円を中心にトッピング等で値段が変わるようになっています。また夏季限定で、ざるラーメン、冷たいおいしいラーメンもされていました。餃子、からあげ、ご飯類など単品があるほか、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューも充実しています。

この日は、チャーシューラーメン1050円+Aセット(餃子追加)200円をお願いしました。

しばらくすると登場するラーメンは、見た目はいわゆる天理系というべき、白菜たっぷりに豚肉なども入っているラーメン。そこに大きめのチャーシューがたっぷりとトッピングされています。スープにはわずかに唐辛子が浮いています。

スープをいただくと、ほんのりと甘いコンソメスープ風の洋風な味わい。唐辛子が浮いていますが、意外とまったりとした甘みが後味に残ります。優しいすっきりとした味わいながらもスープには旨みがあり、癖になるような美味しさがあります。

麺は、中細の多加水ストレート麺を使用されています。そこそこ食感もよく、白菜との絡みも良いものです。白菜は若干少な目のようにも思いましたが、柔らかく煮込まれていて、食べやすい印象でした。

テーブルにニラがトッピング自由で置いてありますので、ニラとニンニクを追加すると天理系らしい野性味が出てくる感じで、個人的には、この味変化が好みです。

チャーシューは厚切りのものがたっぷりと入っています。脂身と赤身のバランスも良く、味付も濃すぎず食べやすいもの。ラーメンと合っているチャーシューだと思います。

久しぶりにいただいた、神座のラーメン。独特の甘みのあるスープは癖になる味わいで、たまに食べたくなる。そんな独特の天理系のラーメンの一つだと思います。

↓チャーシューラーメン
180817-1.JPG

↓チャーシュー
180817-2.JPG

↓麺とスープ
180817-3.JPG

↓餃子
180817-4.JPG
posted by たぬき at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック