2019年11月20日

神来 イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京都のラーメン店「神来」のイオンモール高の原店です。この日は土曜日のお昼時に訪れました。それほど混雑しておらず、すぐに着席することができました。

お店は、イオンモール2Fのレストラン街の中にあります。カウンター席、テーブル席が並び、こじんまりとしていますが、そこそこの人数が入れそうです。男性スタッフが調理を担当、女性スタッフが接客され、丁寧な接客でした。

メニューは、背脂醤油系のラーメンを中心に、特製炙りチャーシューメン、昭和の中華そばなどがあります。それぞれトッピング、サイズなどで値段が変わります。単品、ごはんものもいくつかある他、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューも存在します。

この日は、基本のラーメンのトリプルチャーシューメン1020円を注文。麺の硬さ、背脂、ネギの量など好みを聞かれますが、全て普通でお願いしました。

しばらくすると登場するラーメン。さすがトリプルチャーシューだけあって、鉢いっぱいのチャーシューは迫力があります。スープは茶濁しており、表面に背脂が多めに浮いています。京都の背脂醤油系によく浮いている一味などは浮いていません。その他、メンマ、ネギがトッピングされています。

スープをいただくと、鶏ガラ、豚骨のコクが効いていてまろやかなコクがあります。醤油も強すぎず、バランスが良い。そこそこ濃厚なのに、後味は比較的すっきりとしており、飲みやすい味わいです。とても高レベルなスープだと思います。

麺は低加水の中細ストレート麺を使用されています。コリコリとした食感が心地よい麺です。個人的には、もう少し柔らかめの方がスープとの馴染みも良いかなと思いましたが、素直に楽しめる食感でした。

チャーシューは薄切り大判のものがたっぷり。トリプルなので、これでもかという量が入っています。脂身、赤身のバランスも良く、強すぎない味付けでスープとの相性も良いです。柔らかさもあり味のレベルもなかなかのものだと思います。

神来さんで、いくつかのメニューを食べていますが、他の本店、支店も含めて、基本のラーメンが個人的には、最も好みの味かなと思います。スタンダードですが、しっかりとしたコクを味わえる背脂醤油系ラーメンとして、長く続いてほしいなと思います。

↓トリプルチャーシューメン
191120-1.JPG

↓チャーシュー
191120-2.JPG

↓麺とスープ
191120-3.JPG
posted by たぬき at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック