2019年11月21日

塩元帥・京田辺店@京都府京田辺市三山木上谷浦

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

塩元帥さんの京田辺店です。稀に利用している店舗です。この日は土曜日の11時台に訪れました。お昼時ですと混雑することの多いこちらの店舗ですが、11時になってすぐですと待ち客がなくスムーズに入ることができました(帰りには待ち客が溢れておられましたが)。

お店は、三山木駅の近くにあります。塩元帥さんらしい黄色の看板が大きく目立ちます。お店の前と横に駐車場は完備されています。また店舗前に待合スペースがあります。

店内は、カウンター席とテーブル席が多くあります。清潔感があり家族連れや女性客にも入りやすいと思います。男性スタッフが調理され、女性スタッフが接客をされていましたがトレーニングされたもので丁寧な対応でした。

メニューは、看板メニューの天然塩ラーメン、塩つけ麺を中心に、塩梅、ネギ塩、しょうゆ、濃口醤油、ネギ醤油、味噌の各ラーメンと、醤油、味噌の各つけ麺が存在します。トッピング、サイズで値段が変わります。

他に単品、ごはん類がある他、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューもあります。以前と比べると少し値段が上がってきています。またキムチが取り放題サービス、ごはんが無料となっています。

この日は、まだ食べたことのなかった味噌ラーメン880円のチャーシュー増し+220円を注文。

しばらくすると登場する味噌ラーメン。チャーシュー、メンマ、太めのもやし、糸唐辛子、春菊、ネギがトッピングされています。濃い色合いのスープには少し細かなひき肉が浮いています。

スープをいただくと、味噌の味がしっかりと効いた濃い目の味わい。ベースの動物系のコクと同時に、わずかな魚介の風味も感じます。それと後味に強めの酸味があるのが個性的。こちら濃口醤油のスープも同様の個性を感じましたが、若干癖があるようにも思い好き嫌いが分かれるかなとは思いました。しかし味噌のコクがしっかりした仕上がりです。

麺は、平打ち気味の低加水ストレート麺を使用されています。しっとり感と心地よい食感を両立していて、なかなか良い麺だと思います。少し入っているひき肉との絡みも良いものです。

チャーシューは、大判のものが3枚で厚さもそこそこ。しっかりとした味が入っているのと、脂分が落とされていて、ボリュームたっぷりなのに食べやすい高レベルなものです。

初めていただいた塩元帥さんの味噌ラーメン。独特の後味が個性的ですが、濃い目のスープが好みの方には受ける味かなと思います。他にも食べたことのないメニューがありますので、試してみたいなと思います。

↓味噌ラーメン+チャーシュー増し
191121-1.JPG

↓チャーシュー
191121-2.JPG

↓麺とスープ
191121-3.JPG

↓お店の外観です。
191121-4.JPG
posted by たぬき at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック