2020年01月26日

釜粋@奈良市東向南町

近鉄奈良駅近く、東向商店街にあります、うどん店「釜粋」さんです。以前も近くにお店を構えておられましたが移転されました。移転後ずいぶん経過しますが、移転後は、初めての訪問です。この日は、土曜日の開店直後に訪れました。開店直後ですが、7割がた席は埋まっていたと思います。

お店は、東向商店街の中にあり和風で洗練された外観でこぎれいです。女性客にも入りやすい店舗です。

店内もとてもこぎれいで、島状のカウンター席のみだったと思います。清潔感のあるお洒落な店内となっています。接客のスタッフも女性スタッフで統一され、丁寧な接客をされています。

メニューは、ぶっかけ、つけ麺、カレー、だし(かけ)、ざる、釜揚げ、なべやきなど讃岐うどんにありそうなメニューが一通り揃っています。それぞれトッピングなどで値段が変わるようになっていて、単品もいくつか存在します。またえび天がおススメのようです。

この日は、おススメと書かれていたメニューの一つで、えび天ぶっかけ(冷)1180円を注文。

うどんですので、そこそこ待ちます。そして登場したうどんは、きれいに麺が巻かれたおうどんです。トッピングは、おろし、しょうが、ねぎ。ぶっかけだしは量が多めです。えび天は別皿での提供となります。

うどんは、とてもきれいに角が立ったもので、そのものをまずいただくと、とても心地よい弾力、そして小麦の風味。なかなかの弾力のあるおうどんです。

おだしは、あっさりとした中に、ほんのりと甘みを感じるようなさっぱり風味。夏場に食べるのが一番良さそうなすっきり感があります。そこにおろし、ネギがくわわると爽やかさにプラスれますし、生姜はコクをアップしてくれます。

またえび天が、衣の食感がとてもよく揚げたて感が良いもの。海老の身もプリッとしており、なかなかのものでした。あっさりとしたぶっかけだしと合わせても食べやすいものでした。

久しぶりにいただいた釜粋さんの、ぶっかけうどん。とてもさっぱりとしていて食べやすく何より、麺自体のコシが素晴らしかったと思います。また機会があれば再訪したいと思います。

↓えび天ぶっかけ(冷)
200126-1.JPG

↓うどんのアップ
200126-2.JPG

↓えび天
200126-3.JPG

↓お店の外観です。
200126-4.JPG
posted by たぬき at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック