2021年01月03日

ブロンコビリー・奈良押熊店@奈良市押熊町

ステーキ・ハンバーグレストラン「ブロンコ ビリー」の奈良押熊店です。この日は、土曜日の開店直後に訪れました。開店直後では、すぐに着席することができました。

お店は、ならやま大通り沿いの東向レーン沿いにあります。大きなステーキ・ハンバーグの写真が描かれた建屋で分かりやすいです。お店の前に駐車場も完備されています。

店内は、広々としていて、入ってすぐのところにオープンスタイルのキッチンがあり、ステーキ・ハンバーグが焼かれている様子を見ることができます。店内中央部は、サラダ・スープ・ドリンクバーなどのサービススペース。テーブル席が多く並びゆとりのある配置です。お店の方の接客も丁寧なものでした。

また感染症対策のため、サラダバーは一方通行で、マスク、使い捨て手袋の着用が必要となっています。

ランチメニューは、700〜1900円くらいまでの価格のものがあり、ステーキ・ハンバーグと、ライス、サラダバー、スープ付きのものが多くあります(一部はサラダバーが別料金)。

この日は期間限定で大粒牡蠣フライをステーキ・ハンバーグと組み合わせたランチメニューが存在しました。その中から、炭火焼きやわらかランチステーキ&大粒牡蠣フライランチ、価格はサラダバー付きで1500円くらいだったかと思います。ステーキはミディアムでお願いしました。ドリンクバーはクーポンで無料でした。

料理が提供されるまでの間、サラダバーで楽しみます。この日は、北海道フェアをされており、スープカレー風厚揚げ豆腐、味噌ラーメン風のパスタ、北海道産ユリネと牛蒡のサラダなどもあり、充実していました。味噌ラーメン風パスタは、ほんのりとした味噌味にコーン、ナルト、メンマなどを絡めた簡易的なものでしたが雰囲気は出ていました。

ステーキは、大きなブロック状で提供されます。硬いかな?と思いましたがなんのその、柔らかみがあり、しかも噛むとジューシーな肉汁が出てきます。厚切りなのでボリューム感が満点。

牡蠣フライは播磨灘産ということで、大粒でクリーミー。牡蠣独特の苦みが少なく旨味たっぷりのものでした。

またこのお店、何度来ても思うのが、ライスがおいしいこと。ふっくらと炊きあげられたライスは、ステーキなどとの相性が良く食が進みます。

こちらのお店、サラダバーの充実し、雰囲気も明るく居心地がとても良いと思います。料理の味もしっかりとしているので、また機会を見て使用したいです。

↓炭火焼きやわらかランチステーキ&大粒牡蠣フライ
210103-1.JPG

↓ライス、スープバー、サラダバー
210103-2.JPG

↓サラダバー
210103-3.JPG
posted by たぬき at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック