2021年06月01日

ブーランジュリーフルール@京都府相楽郡精華町桜が丘

高の原駅近く、桜ケ丘の住宅街の中にありますベーカリー「ブーランジュリーフルール」さんです。この日は日曜日の昼食用にパン購入のため訪れました。

お店は、高の原駅から押熊方面へ続く相楽台桜ケ丘線の道沿いにあります。普通の住宅のような外観ですが、看板があるので分かりやすいです。お店の裏手に駐車場もあります。

店内は、それほど広くはありませんが、数多くの種類のパンが置かれています。時間帯によっても種類が変化します。お店の方の接客も庶民的ながら丁寧なものでした。

この日は以下のものを購入しました。

〇パン・オ・オランジュ173円
ハード系のパン生地で、そのもっちりとした食感がとても心地よい一品。噛むとすぐにわかるオレンジピールの爽やかな香り。それが活きているので、ほんのりと甘みを感じます。中にはオレンジピールだけでなく、マカダミアナッツも入っていて、その程よい甘みも良く調和しています。

〇豚まんパン173円
食べてみると、意外と薄目のパン生地で、中の空間には豚まんの具がたっぷりと入っています。具はまさしく、豚まんそのもので、焼パン仕立ての豚まんという感じです。パン生地が薄めなので、意外とサクッといただける一品でした。

こちらのベーカリーは、種類も豊富で、何度でもリピートできそうです。パン生地の食感が良いので、どのパンを選んでも間違いがなさそうなお店です。

↓パン・オ・オランジュ、豚まんパン
210601-1.JPG
posted by たぬき at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック