2021年11月23日

麺場 田所商店・八幡店@京都府八幡市八幡水珀

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

味噌ラーメン専門のチェーンの田所商店さんの八幡店です。城陽のお店をよく利用しているのですが、この日は初めて八幡店に、土曜日の開店直後に訪れました。開店直後は、お客さんも少なく、すぐに入店することができました。

お店は、国道1号線沿い大阪から京都方面へ向かうレーン沿いにあります。ちょうど人気ラーメン店の「たけ井」さんの隣に立地しています。田所商店さんらしく味噌の桶をモチーフにしたオブジェなどで分かりやすい外観です。

店内は、ガラス張りになっていて、とても明るく開放感があります。店内入ってすぐのところが待合室になっていて、そこで味噌を使ったラーメンや食品の物販がされていて、多くのお客さんが足を止めて見ておられました。城陽や他の店舗では、なかった光景です。

こちらの店舗、特徴的なのが、注文がiPadを使われているのですが、それはよくあることだと思うのですが・・ラーメンの配膳なども自動化マシーンのようなもので運ばれてきます。店員さんが、マシーンに付き添ってこられますが、時代の進化を感じます。お店の方の接客も丁寧なものでした

こちらの店舗のメニューは、北海道味噌、北海道辛味噌、信州味噌、江戸前味噌の4つの味噌スープのラーメンと期間限定となっています。期間限定は、この日は冷やし中華になっていました。それぞれトッピングなどで値段が変わるようになっています。またセットメニューや単品なども充実していました。

この日は、他の田所商店さんでも江戸前味噌は、食べたことがないな・・と江戸前味噌炙りチャーシュー麺1110円+味噌漬け煮玉子トッピング+110円を注文。

しばらくして登場したラーメン。自動化ロボットで運ばれてきます。

黄濁したスープには、辛味油が浮いています。トッピングは、炙りチャーシュー、煮玉子、肉味噌、あさり、海苔、もやし、にら、揚げ葱などとなっています。

スープは、味噌のざらざらとした濃厚なインパクトが強いです。江戸前味噌は、ほんのりと甘い仕上がりで、濃厚ですが後味は比較的柔らかなもの。そこに辛味油が浮いているので引き締まります。

麺は、中太の多加水ちぢれ麺を使用されています。弾力の強い麺で濃厚なスープを絡めてくれます。旨味たっぷりの強めの味わいの肉味噌と絡むと味のインパクトが強まります。

炙りチャーシューは厚切りで味噌の風味も効いていて旨味たっぷり、そしてジューシー。完成度が高いものだと思います。煮玉子も味噌味で味付けされていて、さらにトロける黄身の食感で感触が素晴らしいもの。また珍しいあさりのトッピングや、濃厚な味噌とも合う海苔のトッピングも良かったと思います。

田所商店さんの江戸前味噌は、たぶん初めてだと思うのですが、甘さも強すぎずバランスも良く、味噌の旨味を活かした満足度の高いラーメンだったと思います。また、こちらのお店は、特徴的な配膳をされているので、一度体験するのも楽しいかと思います。

↓江戸前味噌炙りチャーシュー麺+味噌漬け煮玉子トッピング
211123-1.JPG

↓チャーシュー
211123-3.JPG

↓麺とスープ
211123-2.JPG

posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック