2022年07月12日

天下一品・東生駒店@奈良県生駒市小明町

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!

天下一品の東生駒店です。この日は平日の開店直後11時に訪れました。混雑はしていなかったものの開店直後からお客さんはちょくちょく入ってこられていました。

お店は、168号線沿い、東生駒駅から北上するレーン沿いにあります。とんがり屋根が目印となる天一です。お店の前と、裏手にも駐車場があるようです。

店内、入るとすぐに蚊取り線香の香りがすごい(笑)。古風な蚊対策に少し驚きます。昔ながらのラーメン店という雰囲気でカウンター席、テーブル席が並びます。お店の方の接客は庶民的な雰囲気でした。

メニューは、こってり・あっさり・屋台の味(こっさり)のスープから選び、トッピング、サイズなどで値段が変わります。好みだった潮彩ラーメンは取り扱いを終わられてました。その他、みそラーメンも存在します。

また単品が豊富にある他、定食、サービスランチなどお得メニューもあります。

この日は、豚角煮ラーメン(こってり)1100円を注文。

しばらくすると登場するラーメン。天一特有の濃厚そうなスープに、角煮、チャーシュー、メンマ、ネギがトッピングされています。

スープは天一らしい、鶏ガラ野菜をとことん煮詰めた、こってりスープ。旨味もしっかりしていますし、濃度もかなりこってりとしたもので中毒性があります。こってりなのに脂っこさがないので、意外と飲みやすいです。

麺は中細ストレート麺を使用。やや硬めの茹で具合で、コリコリ食感が心地よい。濃厚なスープとの絡みも良いものです。

角煮は、甘辛く濃い目の味付けのものが3つ。かなりの厚切りです。脂分多めで、とても柔らかくトロける食感。濃い目の味でこってりスープとの相性も良いものです。スタンダードなチャーシューは、赤身と脂身のバランスが良く、薄切りですが食感も良かったと思います。

久しぶりに訪れた天下一品・東生駒店。好みの潮彩ラーメンの取り扱いが終わったのは残念でしたが、スープの味はしっかりしているので、また通りがかりにでも立ち寄りたいと思います。

↓豚角煮ラーメン(こってり)
220712-1.JPG

↓角煮、チャーシュー
220712-2.JPG

↓麺とスープ
220712-3.JPG
posted by たぬき at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック