2009年04月02日

俺のラーメン あっぱれ屋@京都府・城陽市(2)

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ちょっと前に食べに行ったお店ですが、かなり直球ど真ん中という感じで美味しかったので再訪しました♪京田辺・城陽方面から宇治田原・滋賀方面へ行く山道の途中にあります。

1回目の記事は「俺のラーメン あっぱれ屋(1)

辺鄙な場所の上、昼間のみ営業、日曜祝日休みとなかなか行きづらいお店です。メニューは、スープが2種類「こくまろ塩」と「こくまろ醤油」、それぞれのチャーシューメンがあるのみです。

前回は「こくまろ塩」をいただいたので、今回は「こくまろ醤油」のチャーシューメンにしました。

さて前回と同じく深めの鉢に出てきます。スープの色は塩と違い、醤油の色が濃く出ています。前回よりもチャーシューの量がかなり多い感じです。うれしい♪

スープを味わうと、トンコツのダシがガツンと効いていて濃厚な味わいです。それと醤油のまろやかさが合わさっています。「こくまろ醤油」スープもかなりすばらしい美味しさです。

麺は、この店特有の平打ちの太麺。こしがあり、歯ごたえが心地よいのと、太目の麺の濃厚なスープとの絡み具合がたまりません!

具に入っているメンマは、かなり大きくて、歯ごたえも心地よく、このラーメンの中でも、しっかりと自己主張している感じです。

チャーシューは、外面が胡椒で味付けされています。そして、ややレアな焼き具合で、独特の味わいがします。量がたっぷりと入っているのでかなりの食べ応えがあります。

うーん「こくまろ醤油」もかなり強烈に美味しかったです♪トンコツの味をストレートに味わいたいときは「こくまろ塩」、マイルド感では「こくまろ醤油」かな・・という感じです♪

このお店、立地は悪いですが、そのうち行列ができそうな気がします。行列が出来るとまた足が遠のきそう・・今のうちに、何度かまた食べに行きたいお店です♪

↓たっぷりチャーシューに濃厚マイルドスープ♪
090402-1.JPG

↓大きなメンマと平打ち太麺が濃厚スープに良く絡みます。
090402-2.JPG

↓レアチャーシューも独特の美味しさがあります。
090402-3.JPG
posted by たぬき at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
今日初めてこのブログを拝見しました。綺麗なブログですね!。
私はぼちぼち五十路のしがないラーメン好きのオッサンですが此処のラーメンは久しぶりに出会った強烈な個性の有るラーメンでした。きしめんを細くした様な自家製麺、噛み切るのに苦労?のメンマ、何よりもガツン!のスープ、こだわった部品一つ一つの全てが見事なハーモニーで「俺のラーメン」を主張していますね。
私は初め「ベースは?」と尋ねると「とんこつです」との事で醤油が先鋒でした。年齢的にか少しコッテリ感が強く感じたのですが「塩も食って見たい!」って思い約十日後・・「あ、コレや!」って思いましたね。でも一週間後再び店へ、月曜日なのに閉まってました、残念!。
仕事があっち方面あまり無いのでホンマ残念!!でしたよ。
後補足を、麺は並・大盛り共、同じ値段です!
Posted by 山ちゃん at 2009年04月14日 00:13
こんにちは。山ちゃんさん

ラーメン好きなんですね。私も好きです。あっぱれ屋のラーメン、美味しいですよね。あの麺、私はパスタみたいだな・・とか思いました(^-^)でも濃厚スープと絡んで美味しかったです♪

またオススメのお店でもあれば、教えてください。
Posted by たぬき at 2009年04月14日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック