2009年04月14日

ラーメン親爺@京都市右京区

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

花園駅の近く、妙心寺のすぐ隣あたりにある老舗店「ラーメン親爺」です。

だいぶ以前、この近所で仕事していたことがあったのですが、もう何年振りでしょうか。なかなか用事では花園には来ません。ブログを始めて以来、ブログのために再訪するお店が多いです(^-^;

とりあえずチャーシュー麺を注文。注文後、店長のオヤジさんが手際よくラーメンを作られます。

すぐに出てきたラーメン。やや黒ずんだ濃い色の醤油スープにたっぷりのチャーシュー、そしてネギとモヤシ、メンマが浮いています。

ここは京都で言うと第一旭、新福菜館に代表されるような昔ながらの醤油ラーメンが食べれるお店ですが、味はどちらかと言うと新福菜館に近いでしょうか。ただ新福菜館と比べるとスープの味がストレートにドスンと来る感じで、私の好みです。濃い味ながらもキレがよく、後味もすっきり、かなり美味しいスープです。

チャーシューは、脂身と赤身がバランスよく混ざっていて、量も多いです。ネギとモヤシ、メンマもこのシンプルなラーメンによく合っています。特にメンマはスープの味が染みていて、良い感じです。

昔ながらのスタンダードな中華そばと言った感じなんですが、このスープが本当にパワフルで、いつまでもこの味を続けてほしいお店です。

↓見た目はオーソドックスな醤油ラーメン。味はシンプルかつパワフル♪
090414-1.JPG

↓チャーシューは、脂身と赤身がバランスよく入ってます。
090414-2.JPG

↓昔ながらの店構え。
090414-3.JPG
posted by たぬき at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック