2009年04月15日

ほそかわ@京都市右京区

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京都の背脂醤油系ラーメン店として「ますたに」と並んで常に紹介される「ほそかわ」です。もともと「ますたに」で修行されていたということで店頭には銀閣寺の提灯が掲げられています。

ここのお店は、西京極から近いこともあり、まれに京都サンガの試合観戦前に立ち寄ります。10時から夜まで営業しているのも、試合時間がいつ開始でも立ち寄りやすい理由です。ただ日曜が定休日なのと、歩くと少し距離があるのが難点かな。

京都サンガとは縁があるのか城陽にも支店があるのですが、そちらには行ったことがありません。ちなみに西院にも支店があります。

この西京極のお店。数年前までは、昔ながらの店構えでしたが、最近は広くきれいな店舗になりました。

さて、メニューはラーメンのサイズとチャーシューメンにするか、あとライスがあるくらいです。この日はチャーシューメンをオーダー。

出てきたラーメンは、京都ではスタンダードな背脂醤油ラーメン。スープの表面には背脂と、ちょっぴり一味が浮いています。

そのスープの味は、やはり何度味わっても美味しい♪濃すぎずまろやかです。背脂の甘みとトロミが効いていますが、最後まで残ることなくスッキリ感もあります。やや細めのストレート麺が、このスープのスッキリした味わいと良く合っています♪

チャーシューも、脂身と赤身が混ざり合っていてバランスが良いです。このタイプのラーメンのチャーシューは、麺、スープと絡めて食べると美味しい気がします。

このお店、テーブルにお酢が置いてあって、それを加えて食べると味がさらに変わって美味しいと言います。私は、その味がそれほど好きでないので、加えることがあまり無いのですが。常連さんのひとつの楽しみなのでしょうね。

本当にスタンダードかつ完成された京都の代表的なラーメン店として、これからも頑張って欲しいです♪

↓背脂醤油のまろやかラーメン♪チャーシューがいっぱい入っています♪
090415-1.JPG

↓チャーシューはやわらかみもあって、美味しいです。
090415-2.JPG

↓西京極駅からスタジアムと逆方面へ徒歩10〜15分くらいにある店舗です。
090415-3.JPG
posted by たぬき at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック