2009年06月06日

新ラーメン工房 喜喜天@京都府城陽市

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

城陽にある人気店「喜喜天」さんです。サンガタウンからも近いので、一度行きたいなぁと思いつつ、一度も行ってませんでした。

この日は、昼食時にお店へ。もう駐車場は満杯でした。しばらく待って、1台空いたのでそこに止めて店内へ。けっこう混んでましたね。店の雰囲気は、ラーメンレストランのような感じです。家族連れが多い雰囲気でした。

メニューは、醤油ベースにいくつかの種類のスープがあるようです。普通のしょうゆ、しょうゆこってり、和風、辛天ラーメン、あと味噌と味噌辛天というメニューもありました。じょうとん というメニューもあったのですが、何味なのでしょう?

とりあえずオススメメニューと言われた「しょうゆこってり」のチャーシューメンを注文。

出てきたラーメンは、背脂がたっぷり浮いた京都の背脂醤油系のラーメンですが、たっぷり唐辛子が浮いています。「タンポポ」、「殿」ほどではありませんが、辛そうな雰囲気です。

そのスープ、すすると脂分を強く感じるスープです。しかし、辛さは強くなく、唐辛子は逆に味を引き締めている感じです。この味・・食べたことある!とふと考え・・東山にある「来神」そっくりです。

帰宅後、調べたら、当たり前で「喜喜天」が本店、「来神」が支店のような姉妹店の関係だそうです(^-^; しかも「来神」は、もう閉店されたとか・・

「来神」で食べた時は、奥深さが足りないスープのように感じたのですが、このお店のスープは、脂っぽさとすっきり感が両立していて、なかなか美味しいと思いました♪京都のスタンダードな背脂醤油と比べると、脂の旨みをストレートに表現したようなスープでした。

麺は中太のストレート麺。スープの味わいとしっかり合っていて美味しく食べれました。

チャーシューは、やや脂身の多い肉で、小ぶりな大きさでしたがプリッとした食感ととろけるような柔らかさが楽しめてグッドでした♪

なかなか美味しいお店でした♪城陽付近は、意外と個性的なラーメン屋さんが多いですね。またこのお店を含めて食べ歩きたいです♪

↓背脂・唐辛子たっぷりの個性的なラーメンです。
090606-1.JPG

↓脂身が多いチャーシュー。
090606-2.JPG

↓店舗の外観です。
090606-3.JPG
posted by たぬき at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック