2009年07月12日

まりお流@奈良市尼辻町(4)

おすすめ度:★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

数多くのメニューがあり、毎回楽しみが絶えない「まりお流」さん。2,3週前にまた訪れました。

この日は、まりお流で売り出されている「こってり三兄弟」メニューの一番あっさりと言う「貝ととんこつのWスープ」のとんとろチャーシュートッピングで、注文しました。

まりおのチャーシュートッピングといえば、ばらばら(バラ肉多目)、チャーシュー(めちゃくちゃたっぷりチャーシュー)、とんとろチャーシューとあるのですが、昔は軟骨チャーシューもありました。今は無いのかな?軟骨チャーシューはトロトロ脂身が強すぎて、よほど体が求めない限り、ヘビーな感じだった記憶があります。

まぁそれはさておき、出てきたラーメン。貝のダシの効いた醤油ベースのラーメンが強く出ています。それと豚骨のWスープとのことです。

このスープが、まりお流で期待している濃厚ガツーンを求めていると、本当に逆で、あっさり・・・少し期待はずれ感が大きすぎました。貝の味わいもそれほど強くなく、醤油の味わいが平べったく出ている感じで、豚骨の臭みばかり感じて・・ひさしぶりにイマイチのスープかな・・と。

とんとろチャーシューは、いつもチャーシューに付けるためのタレが付いてきます。それもそのはず、意外とあっさりな味付けです。柔らかく歯ごたえも良く美味しいです♪普段のこってりスープにチャーシューでは、きついという人には、このとんとろチャーシューのほうが、あっさりしていて良いかもしれません。

うーん、この日は、やはりまりおさんは、トンコツ系のほうが美味しいのかな?と思った一日でした。

↓過去の訪問記録。
1回目「まりお流(1)
2回目「まりお流(2)
3回目「まりお流(3)

↓意外なほどあっさりのラーメンでした。
090712-1.JPG

↓とんとろチャーシューは意外なほどあっさりです。ただ柔らかく美味しいです。
090712-2.JPG
posted by たぬき at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック