2009年09月07日

味の名門・宇治店@宇治市莵道田中

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

「天下一品」とならんで、京都の老舗こってり系ラーメンといえば、「味の名門」「太郎」「悟空」「銀閣」などを思い出します(悟空は、滋賀の南のほう以外全滅したのでしょうか、最近見ませんね)。

中でも「名門」は、京都と滋賀でチェーン展開しているから、よく見かけますね。店舗によって少し味は違う感じがしますが、個人的には好みです♪しかし「名門」の本店てどこなのでしょう?いまだに知りません(^-^;

「名門」に来るのも久しぶりなのですが、この宇治店も今回、初めて訪問しました。メニューはこってり・あっさりと味噌から選択できるのですが、こってりチャーシューを選択。

テーブルの上には、大根キムチとネギの籠が置いてあります。名門はどの店でも、ネギ入れ放題、大根キムチ食べ放題ですね。懐かしい感じです。その他にも辛子ニンニクとかも、この店舗では無料サービスでした♪

出てきたラーメン、見るからにこってりしてそうな白濁したスープで、鉢一杯に、チャーシューで埋まっています。

スープは、鶏ガラのダシがしっかり取れた濃厚スープ。本当にまろやかです。天一と比較すると、やや塩味が強い感じでしょうか。

ただし、こってりと言っても天一のようなドロドロ感がなく、コクはあるけど、案外サラリとした舌触りです。こってりドロドロ系が苦手な人でも十分食べれる濃さ加減だと思います。

昔食べた「名門」の別の店舗では、スープはニンニクで味付けられていたと思うのですが、この店舗ではニンニクは、入っていませんでした。辛子ニンニクが無料なのも、そのためなのでしょうか。

麺は、非常に柔らかめのストレート麺。京都のお店って、スープ命で麺は緩めという感じのお店が多いですね。好き嫌いが別れそうですが、昔からの慣れなのか柔らかめの麺もかなり好みです♪

チャーシューは、薄切りですが非常に柔らかく煮込まれている感じで、まろやかスープと麺と絡ませて食べると非常に良く合います。

久しぶりに来た「味の名門」でしたが、こってり好きの人には、はずせない名店だなぁ・・と再認識させられました。

↓こってりチャーシューメン。
090907-1.JPG

↓大根キムチ食べ放題♪ ネギも入れ放題♪
090907-2.JPG

↓薄切りチャーシューは柔らかいです。
090907-3.JPG

↓コラーゲンたっぷりそうな濃厚スープが食欲をそそります。
090907-4.JPG

↓餃子も高レベルでした。
090907-5.JPG

↓店舗の外観です。京都より滋賀でよく見る感じしますね。
090907-6.JPG
posted by たぬき at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
キムチ食べ放題と言えば、ポパイを思い出します。
ポパイもお店減っちゃいましたね。
富雄川沿いのポパイも無鉄砲系列のお店に代わったそうですよ。
Posted by naraspa at 2009年09月08日 21:15
naraspaさん、こんにちは^^

ポパイ、そういえば最近見ませんね。まだ行ったことないんです。桜井のお店とかは残っているのでしょうか?
Posted by たぬき at 2009年09月09日 06:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック