2009年11月20日

ラー麺 ずんどう屋・姫路本店@姫路市船丘町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!

姫路の濃厚とんこつラーメンのお店「ずんどう屋」さん。こってり好きとして行ってみたかったお店のひとつです。

このお店のある2号線沿いは、ラーメン店がいくつか並んでいて、ちょっぴり激戦区のような雰囲気がありました。実際は、どうなんでしょうね。私が姫路に住んでいた頃は、ラーメン屋は並んでなかったと思います。

メニューは、背脂系濃厚とんこつ(こってり)と白菜入り魚介系(あっさり)がメインで選べます。その他にピリ辛スープがありました。また麺は、細ストレート麺と中太ちぢれ麺から選ぶことが可能で、スープは背脂の量をあっさり、並、こってり、背脂まみれの4段階から選べます。

この日は、濃厚とんこつのチャーシュー麺を選択。麺は中太ちぢれ麺、スープの背脂量は、こってりにしました。またサイドメニューの餃子も注文しました。

さて出てきたラーメンは、濃厚そうな白濁したスープに豚バラチャーシューがどっさり、それとノリとネギがトッピングされています。

スープを味わうと、重みを感じるくらいのこってりさで、濃厚かつマイルド。しかも豚骨のダシがしっかりと取れていて良い感じ。背脂の甘い感じの味わいとも合っています。かなり高レベルの豚骨スープと思いました。

またチャーシューも脂身たっぷりのバラ肉で、味付けも醤油で濃厚な味に煮付けられています。食べごたえも見た目より分厚く感じボリューム感があります。

ただスープの背脂とチャーシューの脂身がWパンチとなり、奈良の「まりお流」さんに似た感じの独特のくどさがあります。私は、トレーニングしているからか濃厚・脂分どんと来い!という感じですが、人によっては苦手なこってり感ではないかな・・と思いました。

麺は、中太ちぢれ麺と書かれていましたが、やや細ちぢれ麺といったところです。なかなか濃厚スープと絡み合って、美味しくいただくことが出来ました。

またサイドメニューの餃子は、小ぶりな大きさでしたが、皮のカリカリっとした焼き具合も、具の肉の旨みも生きていて、なかなかの一品でした。

初めて食べましたが、こってり好きとして、なかなか好感触のお店でした♪また機会があれば訪れたいです。

↓こってりとんこつラーメン。
091120-1.JPG

↓バラ肉チャーシュー。
091120-2.JPG

↓濃厚スープと中太ちぢれ麺。
091120-3.JPG

↓餃子です。
091120-4.JPG

↓お店の外観です。
091120-5.JPG
posted by たぬき at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@兵庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック