2009年12月21日

手こね茶屋・本店@三重県伊勢市宇治浦田

伊勢神宮近く、五十鈴川沿いにある、伊勢うどんがいただけるお店「手こね茶屋」さんです。店名の通り、伊勢うどんよりも、もうひとつの伊勢名物てこねずしがメイン料理のようです。

てこねずしは、いつ食べても美味しいのですが、伊勢うどんは独特で苦手ですね。数年前、初めて食べて以来、伊勢に来るたびに挑戦してる気がします。ということで、この日も伊勢うどんを注文。それと焼き貝盛り合わせもたのみました。

出てきたうどんは、鰹節、ノリ、ネギがかかった伊勢うどんでした。極太の麺は、しわが分かるくらいぶよぶよで柔らか。麺類じゃないような食べ物ですね(笑)

しかし、ここのお店のダシは鰹が効いていてなかなかのもの。それなりに美味しくいただくことが出来ました。

もうひとつ注文した焼き貝盛り合わせは、大あさりとサザエでした。大アサリは、カリッと表面が焼かれていて香ばしく絶品でした♪サザエの苦味はビールと合いそうですね。車じゃなければ飲みたかったです。

↓ぶよぶよもっちり伊勢うどん。
091221-1.JPG

↓焼き貝はお酒といっしょにいただきたかったです。
091221-2.JPG
posted by たぬき at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック