2009年12月30日

四代目横井製麺所・桑名安永店@三重県桑名市大字安永

中部地方のうどん屋「歌行燈」系列の讃岐うどんチェーン「四代目横井製麺所」さんです。愛知・三重に数店出店されているそうです。

最近、増えているセルフ系讃岐うどん店と、メニューなどは特に変わり無いです。かけ、釜揚げ、釜玉、ぶっかけを中心にメニュー構成されています。後は天ぷらをセルフで選択。天カス、ネギ、ショウガはセルフで入れ放題。釜玉のつゆは専用のものを入れることが出来ます。

この日は、冷ぶっかけ(大)と、とり天、かぼちゃ天、アジフライを選択。アジだけ天ぷらではなく、フライでした。

うどんの麺は、非常にコシが強くなかなかのもの。ただ表面のぬめりが少し気になりました。茹で方の加減なのかな?ぶっかけのつゆは、他の讃岐チェーンと比べて非常に薄味です。

その他、とり天は大きいのですが、柔らかみがなく少し残念でした。しかしかぼちゃ天は大きく美味でした。

安くて、手軽に食べることが出来る讃岐チェーンは、外出時には重宝します♪また愛知・三重に来た際には立ち寄るかもしれません♪

↓ぶっかけ冷(大)
091229-1.JPG

↓かぼちゃ天、とり天、アジフライ。大きなサイズでした。
091229-2.JPG

↓お店の外観です。
091229-3.JPG
posted by たぬき at 06:35| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
お久しぶりです。このチェーン、名張にもあるんですね。あちら方面へ行った時には行ってみます。
よいお年を(^^
Posted by naraspa at 2009年12月30日 22:56
naraspaさん、こんにちは^^

名張にもあるんですね。
讃岐うどんらしくコシのある美味しい麺でした^^
Posted by たぬき at 2009年12月31日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック