2010年01月04日

なばなの里@三重県桑名市長島町

長島リゾートのひとつ「なばなの里」です。花を観賞する目的で訪れることが多いのですが、この日はウィンターイルミネーションを見るために訪れました。

今年の目玉は、あじさい・花ショウブ園に設営された、オーロラをイメージして作成されたというイルミネーション。流れ星、オーロラをイメージした霧状の光が広い敷地に作られていました。

その他、光のトンネルも白色と青色LEDを用いたものと2種類。水上のイルミネーションなど園内全体が美しく彩られていました。

↓水上イルミネーション
100104-1.JPG

↓広大なオーロライルミネーション。
100104-2.JPG

100104-3.JPG

100104-4.JPG

↓まばゆいばかりの光のトンネル
100104-5.JPG

↓こちらは「冬ホタル」と題された青色のトンネル
100104-6.JPG

↓園内は幻想的な空間が広がっていました。
100104-7.JPG

100104-8.JPG
posted by たぬき at 17:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 観光・旅行・遊び場
この記事へのコメント
素晴らしいイルミネーションですね^^
Posted by 小池 at 2010年01月04日 19:59
写真で見ても綺麗ですね。年末、和歌山の花火かなばなの里のどちらに行くか迷ったんですよ(^^
Posted by naraspa at 2010年01月04日 23:25
小池さん、こんにちは^^

美しいイルミネーションです。ただ兵庫からだと遠いですね(^-^;


naraspaさん、こんにちは^^

なばなの里はいつ行ってもきれいですね。夜の部は初めてでしたが、素晴らしかったです。3月頃までやってるそうですので、行ってみてください^^
Posted by たぬき at 2010年01月05日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック