2010年01月29日

出雲大神宮@京都府亀岡市千歳町

写真を整理していたらブログにアップしていない寺社が出てきたので、、ということで京都・亀岡の「出雲大神宮」です。昨年、秋に「穴生寺」に立ち寄ったついでに訪れた神社です。

出雲といえば、島根の出雲大社を思い出すのですが、こちらの出雲大神宮も丹波国一宮でもあり、明治になるまでは出雲と言えば、この神宮を指していたそうです。

ここは、亀岡市街から離れた場所にあったのですが、意外と参拝者がおられ驚いたのを覚えています。境内は、ものすごく広いというわけではありませんでしたが、春日社、稲荷社、磐座などいろいろと見所があったのを覚えています。

↓本殿です。
100129-1.JPG

↓樹齢1500年以上の木だそうです。招霊木。
100129-2.JPG

↓春日社です。
100129-3.JPG

↓磐座。
100129-4.JPG

↓御朱印です。
100129-5.JPG
posted by たぬき at 22:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 寺社@京都
この記事へのコメント
磐座があるんですね。
元伊勢神宮は、知っていましたが元出雲は知りませんでした。勉強になります。
Posted by naraspa at 2010年01月30日 00:55
へ〜〜と、思わせられる内容でした^^
一つ勉強になりました
Posted by 小池 at 2010年01月30日 18:28
naraspaさん、こんにちは^^

元伊勢と伊勢神宮との関係とは、少し違うみたいですけど、出雲大社とも関係が深いみたいです。私も亀岡に行くまで、この神社の存在は知りませんでした(^-^;


小池さん、こんにちは^^

寺社めぐりは楽しいですよ〜。ぜひ、はまってください^^
Posted by たぬき at 2010年01月30日 20:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック