2010年03月03日

中華そば 殿・加茂店@京都府木津川市加茂町大野北出畑(2)

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

家から近いこともあり、たまに仕事後に訪れるお店「中華そば 殿」です。大津市雄琴の本店の近所に住んでいた時期もあり、本店、加茂店ともに馴染みのお店です。

ここは背脂醤油系スープのラーメンをいただくことが出来ます。メニューはスタンダードな背脂醤油系の「殿そば(600円)」、鉢一杯に唐辛子が振りかけられた「スタミナそば(700円)」の2種類がメインです。その他に味噌なども選べます。

普段は、スタミナそばを食べることが多いのですが、この日は、殿そばのチャーシューメンを注文しました。(チャーシューメンにすると各メニューから180円アップです。)

出てきたラーメンは、豪快にチャーシューが盛られた背脂醤油系のラーメン。このチャーシューとスープに浮かぶ少し大きめの背脂が見た目にも豪快で武骨なラーメンを印象付けます。

スープを飲むと、鶏ガラの動物系のダシが強く効いています。醤油の柔らかな味わい、背脂の甘みと合わさり、まろやかな旨みがあります。

スタミナそばでは唐辛子がたっぷり入り、引き締まった味わいのスープですが、殿そばのスープには唐辛子がわずかに入っているのみですが、それがスープのまろやかさを邪魔せず逆に良い感じがします。

麺は、やや細ストレート。やや柔らかめの茹で具合ですが、しっとりとした食感があります。玉子を少し含んでいるようで、玉子の風味も感じることが出来ます。

チャーシューは、脂身と赤みがバランス良く含まれていてます。醤油ダレで味つけられており、縁の部分からはその濃い味が、内側の部分は非常に柔らかく、肉と脂の旨みがしっかり味わえます。このお店は、昔よりずいぶんとチャーシューが美味しくなり、ボリュームも増えたと思います。

ただ、チャーシューのボリュームが多く脂身が多い分、スープに浮かぶ大きめの背脂と合わさり、人によっては、しつこく感じるかも?と思います。

しかしながら、京都市内の背脂醤油系の人気店にも負けないしっかりとしたラーメンだと思います。このスタンダードな「殿そば」があるからこそ「スタミナそば」の美味しさが出てくるんだな、と思います。

↓過去の訪問記録
中華そば 殿(1)、スタミナチャーシュー


↓豪快な背脂醤油系ラーメン。「殿チャーシューメン780円」
100303-1.JPG

↓チャーシュー
100303-2.JPG

↓麺とスープ
100303-3.JPG

↓お店の外観です。
100303-4.JPG
posted by たぬき at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
毎回、凄いチャーシューですね。
ここは近いので、行ってみたいです^^
Posted by naraspa at 2010年03月03日 23:16
naraspaさん、こんにちは^^

加茂町だと、奈良からも近いですよね^^個人的に好みのお店の一つです。
Posted by たぬき at 2010年03月04日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック