2010年03月30日

彩華ラーメン・屋台@奈良県天理市別所町(2)

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

奈良を代表する彩華ラーメンの屋台です。あまりブログに乗せてませんが、彩華はいろんなお店にちょくちょく行きます。しかし、どこよりも私は、ここの屋台が一番好みです。

私が初めて食べたころは、屋台は、天理教高知詰所の前にあって、今よりももっと独特の雰囲気を醸し出していたのですが、今のプライスカット(元オークワ)の駐車場に引っ越してからは、少しはきれいになったような気がします(笑)

ただきれいと言っても、やはり小さなワゴンで調理されたラーメンをテーブルと丸椅子が置かれたテント状屋台で食べるだけの簡素な雰囲気です。

メニューは、他の彩華チェーンと違って、彩華ラーメンのみで他の麺類、サイドメニューなどはありません。サイズとトッピング(チャーシュー、生玉子、煮たまご、スペシャル(チャーシュー+生玉子))を選択するだけです。

値段も屋台は、他の店舗と比べると少しだけ安いです。

トッピングは、屋台では、昔から彩華チェーンで続いていた赤身、脂身を選択できるタイプのものを長く残してくださっていたのですが、最近(2009年あたりから?)選択できなくなりました。(他の店舗では、数年前から違うタイプのチャーシューになりました。)個人的にあの薄切りの脂身チャーシューが好きだったので残念です。煮玉子も最近選べるようになりました。

この日は、彩華ラーメン(小)スペシャル(チャーシュー、生玉子入り)を注文。

さてラーメンが出てきます。先払い制なので、お金を渡します。以前は店員さんのエプロンポケットから割り箸が出てきたのですが、最近は衛生を少しは意識しているのか、ラーメンの上に乗せてきてくださいます(笑)

醤油ベースのラーメンに白菜、ニラをはじめとする野菜たっぷり。そしてニンニクの香り。これぞ天理ラーメン!という風格たっぷりです。

スープは、鶏ガラベースの醤油味ですがニンニクと豆板醤が効いていて、ピリ辛です。脂分がかなり多く、非常に野性的で力強い旨みがあります。

そこに具の白菜、ニラ。これが他の店舗と比べてもやはり屋台店は量も多く、煮込みもしっかりしていてスープの旨みを吸いこみ良い感じ。ボリュームたっぷりで、スープの中から嫌というほど出てきます。

麺は柔らかめの細麺ストレート。以前と麺が少し変わった?もしくは茹で具合が変わったのでしょうか。以前よりかは、まだコシを感じたような気がします。この柔らかめの細麺がスープをよく絡め、白菜、ニラを巻き取り、この特徴ある野性的な美味しさを凝集して口に運んでくれる感じです♪

チャーシューは、以前のものと変わりましたが、赤身と脂身が程よく含まれた部分を用いてあります。しっとりとした柔らかさと迫力あるスープに負けない味付けがしっかりしていて、それなりに好感触でした。

個人的に、彩華の屋台は味も素晴らしいのですが雰囲気もこの場でしか味わえないものがあると思っています。特に冬場は寒いのに、彩華のピリ辛味で、体の芯から温まることが実感できて非常に好きです。これからも何度でも通いたい味です。

↓過去の記録
彩華ラーメン・屋台(1)

↓彩華ラーメン(小)スペシャル
100330-1.JPG

↓最近変わったチャーシュー
100330-2.JPG

↓麺とスープ
100330-3.JPG

↓テント内の様子
100330-4.JPG

↓屋台の様子
100330-5.JPG
posted by たぬき at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック