2010年04月18日

海津大崎@滋賀県高島市

昨日、奈良・京都の桜がほぼ見納めですので、北上。滋賀、湖西北部の桜の名所「海津大崎」に行きました。

湖岸沿い、永遠と続く桜景色は、本当に圧巻でした。さすがに滋賀の北部と言っても、満開を過ぎて、散り始めといった雰囲気でしたが、数キロにわたり続くソメイヨシノの並木は素晴らしかったです。

4kmにわたって、続く桜景色。一番最北端のあたりは、以前走ったことのある「奥びわ湖健康マラソン」のコースでした。懐かしさでいっぱいです。そのころも脚の怪我に悩まされていた時期でした。

このコース、桜の季節にジョギングしたら、本当に心地よいだろうな・・と思いました。怪我から回復したら湖岸沿いを走りに出かけようかな・・と考えています。

↓永遠と続く桜のトンネルです。
100418-5.JPG

↓湖岸沿い、桜並木が4kmにわたり続きます。
100418-6.JPG

100418-8.JPG

↓花見客は京都・奈良に比べると少なめで、ゆったり見ることが出来ました。
100418-7.JPG
posted by たぬき at 19:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光・旅行・遊び場
この記事へのコメント
以前、ここに桜を見に行きました。
満開の時期はホントに綺麗ですよね^-^
Posted by naraspa at 2010年04月18日 22:34
naraspaさん、こんにちは^^

背景が琵琶湖というのも気持ちいいですね。滋賀は、まだ寒いくらいで、ずいぶん気温の違いを感じました。
Posted by たぬき at 2010年04月20日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック