2010年05月31日

霊山寺@奈良市中町(2)

奈良のバラの名所「霊山寺」です。この日は平城遷都1300年祭の関係で、重要文化財の三重塔初層の開扉、本堂の薬師如来坐像、日光・月光菩薩像の公開がされていました。

朝10時ごろにお寺に着いたのですが、駐車場はいっぱいでした。なぜかな?と思い、お寺に入っていくと「假屋崎省吾」さんの個展とトークショーのようなものが行われるとのこと。

で、本堂に行くとなんとイベントのため10時30分から本日は参拝できません・・と掲示が。そりゃないんじゃ・・と思い、急ぎ足でそそくさと本堂の参拝を済ませました。

その後、奥の院まで歩き、三重塔などを見て、バラ園を見ました。バラは、今も見頃が続いていました。もうしばらくは楽しめそうです。

↓過去の参拝記録
霊山寺(1)

↓本堂ではイベントの準備のため、バラの花で飾られていました。
100531-1.JPG

↓初層が開扉されていた三重塔
100531-2.JPG

↓本堂から歩いて1kmくらいにある奥の院
100531-3.JPG

↓バラ庭園では、数多くの種類のバラが咲いていました。
100531-4.JPG

100531-5.JPG

100531-6.JPG

100531-7.JPG
posted by たぬき at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 寺社@奈良
この記事へのコメント
1300年で特別公開やイベントが多いので行く先を決めるのに迷ってしまいます。
満開の花が見事ですね。
Posted by naraspa at 2010年06月01日 00:24
naraspaさん、こんにちは^^

いっぱい特別公開やってますよね。週末は當麻寺、キトラ古墳etcも立ち寄りました^^ また気が向いたらアップします。
Posted by たぬき at 2010年06月01日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック