2010年07月20日

香の川製麺・宇治槙島店@京都府宇治市槇島町本屋敷

最近、流行りの丸亀製麺そっくりのセルフ式讃岐チェーン「香の川製麺」さんです。ここはファミレスの「フレンドリー」の系列だそうです。

この日、お昼時。お店は行列が出来ていました。店舗が大学の前と言うこともあり、学生さんも多いようでした。

店内は、テーブル、カウンター席などが多く、かなりの収容数があるのですが、ほぼ満席状態でした。

メニューは、並サイズで・・
釜揚げ、ざる、ぶっかけ、かけ 280円
釜玉、おろし醤油 330円
とろ玉、カレー、きつね 380円
などなど。

非常にスタンダードなメニューのみをそろえておられます。価格帯も他の讃岐チェーンとほぼ同額です。この日は、他に季節限定品として、梅おろしうどん380円、ぶっかけ肉うどん430円 などがありました。

そして、天ぷら、おにぎりなどを好みで取り精算するシステムです。ネギ、天かす、ショウガはトッピング自由。

この日は、初めてなのでぶっかけ(冷・並)と鶏天、半熟玉子天をいただきました。

ぶっかけは、讃岐らしい太めの麺。コシはそこそこかな・・という印象です。ダシはそれほど深さを感じず、なんだか安っぽく感じました。どうしても丸亀製麺と比較してしまうのですが、あれれ?と少し残念でした。それだけ丸亀さんのダシが良くできているのかもしれません。

鶏天も他のチェーン店とどうしても比べてしまうので、少し大きさも小さいように感じて・・半熟玉子天も丸亀製麺さんのと比べると半熟度合いが全然ダメな感じがして・・・

讃岐製麺や琴平製麺所と言った丸亀の後発にあたるチェーン店が、それぞれダシや麺の素材、うどんメニュー、天ぷらメニューに一工夫あるのに、ここのお店は、丸亀製麺をさらに安っぽくしたような印象が残りました。

大学前という立地で客は入ると思うのですが、生き残りを考えると、もう一工夫欲しいお店だな・・という印象が残ったお店です。

↓ぶっかけ(冷、並)
100719-1.JPG

↓手前:鶏天、奥:半熟玉子天
100719-2.JPG

↓メニューです。
100719-3.JPG
posted by たぬき at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
フレンドリー系列のセルフうどんもあるんですね。
そう言われてみると丸亀のとり天って確かに大きいです。
Posted by n at 2010年07月23日 01:40
naraspaさん?こんにちは^^

このお店も最近増えているようですね〜。いろいろなお店で食べると丸亀製麺て、基本的に高レベルだなぁと思います。
Posted by たぬき at 2010年07月25日 14:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック