2010年08月30日

踊るうどん@大阪府守口市紅屋町

京阪電車の滝井駅を降りるとすぐにある讃岐うどんのお店「踊るうどん」さんです。特徴のある名前で気になるお店です。

お店はこじんまりとした雰囲気。カウンターとテーブル席あります。テーブル席は、2人掛けが中心だったと思いますが、少し小さな店内に窮屈な感じに並べておられました。

この日、平日のお昼の15時前くらいに訪れました。こんな時間に客はいるのかな?・・と思いましたが、意外とお店は、7割がた席が埋まっていました。人気店なのですね。

メニューを見ると、ぶっかけ、生じょうゆ、かまたま、かけ で構成されています。トッピングにまいたけ天、肉、温玉、わかめを加えることにより、値段が変わるシステムのようです。

この日は、一番メインのように書かれていたぶっかけの、もっとも値段の高いメニュー「肉まいたけ天温玉ぶっかけ」を注文しました。

さて、出てきたおうどん。大きい器に盛られてきます。具に牛肉、温玉、たっぷりのまいたけ天、鰹節、そしてゴマが振りかけられています。ぶっかけのダシ、薬味(ネギ、おろし、ショウガ)は別皿で出てきます。

ぶっかけのダシをかけていただきます。麺は、きれいに角が立ったような麺ではないのですが、弾力のあるコシの強さと小麦の風味を楽しめる麺です。

ダシの風味は、やや甘くカツオの風味を感じる味わいです。関西人にもよく受けるような深い味わいで、モチっとした麺ともよく絡みます。具の温玉も、麺とダシと絡めると、その甘みが、とても引き立つ感じでよかったです。

牛肉は、とても濃いめの甘辛い味付け。控えめな甘さのダシの中でインパクトのある味でした。雰囲気としては、すき焼肉を食べているかのような感じでしょうか。個人的には、もう少し肉質がいいとうれしいのにと思うくらい、若干噛みごたえのないような感触が気になりました。

まいたけ天は、カリッとした食感と、それに反するかのような、中身のまいたけの柔らかいプニっとした食感が心地よく食べ応えがありました。こちらは、とても満足感がありました。

とても美味しくいただけたお店でした。お昼の営業時間が長いのも良い感じだと思います。また訪れたいお店の一つです。

↓肉まいたけ天温玉ぶっかけ
100830-1.JPG

↓おうどん
100830-2.JPG

↓麺の感じ
100830-3.JPG

↓まいたけ天
100830-4.JPG

↓肉
100830-5.JPG

↓お店の外観です。
100830-6.JPG
posted by たぬき at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
踊るうどんさんて、有名店ですよね。
喉越しのよさそうな麺ですね~~
Posted by naraspa at 2010年08月30日 22:58
naraspaさん、こんにちは^^

面白い店名ですよね。店名のように踊るような?一本一本の麺が長く、そして食感が楽しい麺でした^^
Posted by たぬき at 2010年08月31日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック