2010年10月29日

中華そば 殿・加茂店@京都府木津川市加茂町大野北出畑(3)

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

仕事帰りに、たまに訪れるお店「中華そば 殿」さんです。滋賀県の本店とともに、ちょくちょく食べに行く機会があります。

このお店は、背脂醤油の京都ラーメンがメインですが、普通のタイプの「殿そば」と背脂醤油スープをベースに鉢一杯に唐辛子を振りかけた「スタミナそば」が人気です。他にみそ、塩もあります。

この日は、ひさびさに訪れたのですが、メニューを見ていると、みそラーメンのスタミナ(鉢一杯唐辛子入り)の「みそスタ」というメニューがあったので、思わずそれを注文しました。

さて、出てきたラーメン、やはりすごい見栄え。鉢一杯に唐辛子が振りかけられています。そこに味噌スープでは珍しく、若干の背脂が浮いています。スープの表面が真っ赤に色づいているので、すぐには分からないのですが、チャーシューが二枚入っています。その他の具は、ニンニクチップ、ネギ、ニラ、ワカメ、モヤシ、コーン。

コーン、ワカメなどは、背脂醤油では入っていなかったので、味噌系オリジナルの具のようです。またラーメン鉢が普通の背脂醤油系と違い、味噌は別のすり鉢状の器を使用していて、見栄えも良い感じです。

スープは、鶏ガラベースの味噌味。しっかりとした動物系の旨みと味噌のこってりとした味わいを楽しめます。ベースに感じる味わいは、昔ながらの味噌スープなのですが、意外なほど強力な辛さがあるのも特徴です。このお店の背脂醤油ベースの「スタミナそば」は、見た目に反して辛さは、それほどないのですが、この「みそスタ」は、見た目通りの辛味があります。おそらくベースの味噌スープが辛いのだと思います。

その辛めの味噌スープに、ワカメ、コーンの甘みが溶け合い、さらにニンニクの風味も重なり、複雑な味わいながらも、全体としてのバランスは良い感じです。

麺は、中細の多加水ストレート。玉子麺らしい風味と、心地よい食感を楽しめます。

チャーシューは、やや厚切りで、柔らかい食感。こちらもいつもながら、なかなかの出来です。ただ以前の訪問より、少し小ぶりになった気がするのは残念でした。

「みそスタ」は、背脂醤油ベースの「スタミナそば」と比べ、辛味の強い、個性的な一杯でした。昔ながらの味噌ラーメンが、ワイルドに仮装したかのような、懐かしさと強烈さが共存したようなラーメンで、意外と飽きのこない味わいなのでは?と思いました。

今度は、普通の味噌味も食べてみたいと思います。

↓過去の記録
中華そば 殿(1)スタミナチャーシュー
中華そば 殿(2)殿チャーシュー

↓みそスタ
101029-1.JPG

↓チャーシュー
101029-2.JPG

↓麺とスープ
101029-3.JPG

↓メニュー
101029-4.JPG
posted by たぬき at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
刺激的な色合いですね。
寒い日にはあったまりそう^^
Posted by naraspa at 2010年10月31日 00:03
naraspaさん、こんにちは^^

このお店、あまり客入りは良くないのですが、意外なほど美味しいお店だと思います^^見た目以上にしっかりとした味を出しています。
Posted by たぬき at 2010年10月31日 19:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック