2010年11月16日

せたが屋・品川店@東京都港区高輪

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

品川駅の近所にあるラーメン&丼ぶりのテーマパーク「品達」にあるお店「せたが屋」さんの品川店です。東京出張時の帰り際に寄れたりするので、うれしかったりします。

この日は、新幹線に乗るまで少し時間があったので、「品達」をうろうろ。。「せたが屋」さんの前に来た時に、品川店限定「復活!雲のらーめん」と書かれていたので、どうせなら変わったものを食べて帰ろうと、ふらりと入りました。

とりあえず食券制なので、雲のらーめん850円を購入して席に座ります。品達のお店は、ラーメンテーマパークにしては、広々としていますね。以前「なんつッ亭」に入った時も、そう思いました。

メニューは、他に普通のらーめん700円、せたが屋らーめん1000円(らーめんに具だくさん)、つけ麺750円、せたが屋つけ麺1050円(つけ麺に具だくさん)、魚郎らーめん850円(肉、肉、にんにくのがっつり系(二郎系?))がありました。雲のらーめんは、野菜スープのラーメンとのことです。

他にも一品もの、ご飯ものも充実していました。

しばらく待つと、雲のらーめんがやってきました。表面に脂の層があり、その下にみるからにドロドロとしたような赤みがかったスープ。今まで見たことのないようなスープです。具に厚切りチャーシュー1つ、極太メンマ、ネギ、揚げネギ、千切りの唐辛子が乗っています。麺も平打ちの太麺を使っていて、ずいぶん変わった見栄えです。

さて、そのドロドロとしたスープ、レンゲを沈めるのですが、本当にドロドロ。よくこってり系のラーメンにあるコラーゲン、ゼラチン系の粘度があるようなスープでは無いのですが、このドロドロ感はスープというより、イタリアンに使うトマトソース?のような感じです。

味もまさしく、イタリアンのトマトソースのよう。トマトを中心に、タマネギ、セロリ、ニンジンのような風味を感じました。そこにほんのりと魚介の風味がまざっている感じです。全体的には、トマトの味が勝った野菜スープ(ソース?)でした。

そこに麺も平打ちのパスタを思わせるような麺で、本当にラーメンを食べているのかな?と思えるような、独特の雰囲気がありました。麺自体は、ドロドロとしたソースとよく絡み合い、食感も楽しめる良い具合のものでした。

チャーシューは意外とラーメンらしい正統派。すこし炙ったような厚切りの豚肉チャーシューで、醤油ダレの味がしっかりと染みついています。この野菜ラーメン?には、合うのか合わないのか、、、よく分かりませんでしたが(^^; チャーシュー自体は、とても美味しいものでした。極太のメンマも食感は良かったと思います。

とにかく、変わったラーメンでした。普通のこってりとは別物の、どろどろとしたイタリアンのトマトソース風のスープ。麺もそれに合わせてあり、ラーメンとイタリアンの中間のような独特の一品で、ラーメンと思い食べると面喰いますが、このような料理だと思っていただくと、なかなか美味しかったように思います。

↓雲のらーめん
101116-1.JPG

↓チャーシュー
101116-2.JPG

↓極太メンマ
101116-3.JPG

↓麺とスープ
101116-4.JPG

↓肉か野菜か(魚郎らーめん、雲のらーめん)
101116-5.JPG
posted by たぬき at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@関東
この記事へのコメント
ベジポタ系のラーメンって食べたことありませんがパスタ風なんですね。
麺も手打ちパスタみたいに見えます。
Posted by naraspa at 2010年11月17日 00:37
naraspaさん、こんにちは^^

私もこの系統のラーメン、初めて食べたので、ベジポタ系と呼ぶのかどうか・・分かりません。ただ、かなり特殊なラーメンではありました^^;
Posted by たぬき at 2010年11月17日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック