2011年03月09日

城南宮@京都市伏見区(3)

昨年、一昨年と訪れた京都の梅の名所「城南宮」。週末に、今年も枝垂れ梅を見ようと訪れました。

過去2年も、それなりに参拝客は多かったのですが、今年はどうしたことでしょう。駐車場に待ちがあり渋滞。駐車場に止めるのに20〜30分くらいは待ったでしょうか。そして、枝垂れ梅のある神苑の入園券売り場も、ものすごい行列。本殿への参拝も大行列でした。テレビか何かで紹介されたのでしょうか。驚きました。

今年は、訪れた日の天候が、それほど良くなかったのは残念でしたが、この神社の枝垂れ梅は、例年はずれがありません。まだ七分咲きくらいでしたが、とても華やかで、世界が明るくなるかのような美しさでした。

また神苑内には、椿の花も多くの品種が植えられており、参拝者の目を楽しませていました。

↓過去の参拝記録
城南宮(1)
城南宮(2)

↓鮮やかな枝垂れ梅
110309-1.JPG

110309-2.JPG

110309-3.JPG

110309-4.JPG

↓椿
110309-5.JPG

110309-6.JPG

110309-7.JPG
posted by たぬき at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 寺社@京都
この記事へのコメント
城南宮も人気なのですね。
今年は梅の開花も遅めなので早く見頃となった所は混んでしまうのでしょうね^^
Posted by naraspa at 2011年03月10日 00:33
城南宮、すごい人でした^^

うーん、昨年と比べても数倍の参拝客でした。テレビか何かの影響かな?と思いました^^
Posted by たぬき at 2011年03月12日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック