2011年03月28日

さぬき純生麺 うどんのかわむら@香川県仲多度郡琴平町榎井

朝に2食うどん巡りをして、金刀比羅宮を奥の院まで、しっかりと参拝。その後、立ち寄ったうどん屋さん「かわむらうどん」さん。

住宅地の中にお店があり、少し分かりにくい立地。すこしだけですが迷いました。お店のすぐ近所に駐車場は用意されています。

店内は、素朴な食堂風という雰囲気で、テーブルが並べられています。テレビも置いてあり見ることが出来ます。この日、お店はおばちゃん二人で切盛りされていました。

メニューで面白いなと思ったのは、普通のかけと、釜かけ、しょうゆと釜しょうゆなど、釜揚げのうどんが選択出来たことです。他にぶっかけマヨネーズうどんというメニューも、変わっているな・・と思いました。

この日は、昼も遅めの時間帯に訪れたので、天ぷら、お惣菜などは残っていなかったのは残念でした。

とりあえず、オーソドックスに、ぶっかけうどん(冷)280円を注文。

このお店は、天ぷらやお惣菜は自由に取れるので、セルフ形式なのかな?と思っていましたが、うどんは席に座っていると、おばちゃんが持ってきてくださいました。半セルフのような感じなのでしょうか。

ぶっかけうどんには、最初からレモン、ゴマ、天かす、やや粗切りな感じのネギがトッピングされています。

麺は、とても不均一な感じでねじれがあり、しっかりとした角が立っていて、とてもきれいな麺です。その食感も、もちもちとした粘りと、しっかりとしたコシを感じられ、とても良い感じでした。

ぶっかけのダシは、イリコなどの魚介の風味は控えめで、醤油が強くストレートに出ています。ただ角が立ったような醤油味ではなく、まろやかで優しく食べやすい味でした。またゴマがかけられているので、意外なほど、ゴマの風味を感じながらいただきました。

香川に来ると、どうしてもイリコイリコしたおダシを求めてしまうので、その点がすこし残念な感じもしましたが、このお店、うどんの麺自体がとても美味しくて、麺そのものを楽しむお店だな・・と感じました。おばちゃんの素朴で明るい接客も高印象でした。

↓ぶっかけうどん(冷)
110328-1.JPG

↓麺のアップ
110328-2.JPG

↓お店の外観
110328-3.JPG

↓メニュー
110328-4.JPG

↓店内の様子
110328-5.JPG
posted by たぬき at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック