2011年04月10日

井手・玉川の桜@京都府綴喜郡井手町(2)

土曜日、すこし天気が曇りがちでしたが、井手・玉川の桜を見に行きました。

今年度は、震災の影響なのでしょうか。毎年開催されている桜祭りのような催しが行われていませんでした。そのためか例年より観光客は少なめ。ただ、地元の方が少しだけ、屋台や地元特産品を売っておられました。

玉川沿い、約1.5kmをソメイヨシノが覆い尽くします。この日は七分咲きから満開の見頃な感じでした。この付近では、桜のみを見るのであれば、ここが一番楽しめるのかな・・と思います。歩いても歩いても桜のトンネル・・ 圧倒される感覚です。

↓過去の記録
井手・玉川の桜(1)

↓玉川の川沿いの桜がほぼ満開。まさに桜のトンネルでした。
110410-7.JPG

110410-8.JPG

110410-9.JPG

110410-10.JPG

110410-12.JPG

110410-11.JPG
posted by たぬき at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光・旅行・遊び場
この記事へのコメント
こんばんは^^
とても綺麗な、桜並木ですね^^
私の家から徒歩2分の所に、さくら並木が約4km続く道(川)が有り、露天商も有るのでこの時期はいつも、人が溢れてます。
夜間も提灯が灯るので、夜桜もみれます。
こちらはもう満開で、とっても綺麗でした。
Posted by アグネス・デジタル at 2011年04月10日 22:35
アグネスさん、こんにちは^^

4kmも続くと、すごく賑わいそうですね。この玉川も毎年は提灯がつくのですが、今年は自粛されていました。なので夜は少し暗い雰囲気のようでした。
Posted by たぬき at 2011年04月11日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック