2011年05月15日

たも屋・林店@香川県高松市林町

田村神社の日曜市うどんを食べて、目的としていた次のお店に行くと臨時休業されていて・・どうしようと思ったときに、途中に本店と、女道場店でいただいて美味しかった印象のある「たも屋」さんの林店を通り過ぎたな・・と思い、急遽入りました。

お店は、郊外のお店ですが小さめの建屋できれいな印象。駐車場が完備されています。

店内は、食堂風でテーブル席、カウンター席が並んでいます。とてもきれいなこと、接客が丁寧なことは好感触。お店の隅に「幸せを呼ぶ麺太郎君」「うどん七福神!?」などの人形が飾られていました。

メニューは、讃岐うどんメニューの基本的なものは一通りあります。小サイズ(一玉)で、かけ・ひやかけが180円、ぶっかけ(温・冷)、ざる、釜揚げ250円というような、標準的な価格かなと思いました。

お店のシステムとしては、セルフ式でうどんを注文、麺を受け取り、湯がいたり、自分でだしをかけたりする讃岐らしいお店です。店員さんが丁寧に説明してくださるので、讃岐のセルフ初体験という方にもおススメできます。

それと無料トッピングが、レモン、天かす(粗いものと細かいもの2種)、ワカメ、梅干し、おろし、ネギなど豊富なのも、このお店の売りです。

この日は、ひやかけ(小)180円と海老天120円を注文。冷たいうどん用の玉(一玉)を渡されますので、自分で、ひやかけ用のだしを入れます。

太めのうどんと透明感のあるダシが印象的です。そこに大きな海老天が入ります。

うどんの麺は、太めでコシあり、粘りあり、いつもながらに安心していただける、たも屋さんの良質なうどんでした。小麦の風味もしっかり出ていて、美味しくいただけます。

ダシの味わいは、イリコダシがほんのりと効いた感じで、あっさりした味付け。あっさりしているのですが、しっかりとしたコクもあります。やや酸味はありますが、さわやかで食べやすい味わいでした。

海老天は、もうサックサクの衣が良い感じ。海老自体は、それほど大きくないのですが、平たく大きめに揚げられた天ぷらは、食べ応えがあるものでした。

これで3店舗おとずれた「たも屋」さん、どのお店も、素直に満足できる味わい。接客もよく、雰囲気も明るくて、味も良く。讃岐うどんのセルフを初体験するのに、もってこいのお店だろうな・・と、いつも思います^^

↓ひやかけ+海老天
110515-1.JPG

↓うどんのアップ
110515-2.JPG

↓天ぷらコーナー
110515-3.JPG

↓トッピングコーナー
110515-4.JPG

110515-5.JPG

↓お店の外観
110515-6.JPG

↓幸せを呼ぶ麺太郎君
110515-7.JPG

↓うどん七福神
110515-8.JPG

↓メニュー
110515-9.JPG
posted by たぬき at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック