2011年09月14日

ラーメン横綱・南IC店@京都市伏見区中島御所ノ内町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京都を代表するラーメン店「横綱」さんの南ICのお店です。横綱さんは、全店直営店なのも魅力ですが、私はあまり利用する機会がありません。

このお店は、京都南ICを南下してすぐのところにあります。少し店舗は古くなってきた感じがありますが、郊外の大型店らしいお店で、駐車場も完備されています。

店内もラーメンレストラン風で、カウンター席、テーブル席など多くの方に対応できるようになっています。この日も一人の方や家族連れの方、多くのお客さんで賑わっていました。店内の活気もあり、お店の方の接客も良い感じです。

横綱のラーメンメニューは、ラーメン630円とチャーシューメン780円のみ。それとつけ麺730円があります。大きさによって値段は変わります。スープは、豚骨醤油。お店の謳い文句「豚骨醤油一筋」がメニューにも表れています。

他には、とり唐揚げ、ピリカラギョーザ、ニンニクなしギョーザ、ご飯類など単品メニュー、ラーメンと単品を合わせたセットメニューが存在します。ネギ、旨味唐がらしが入れ放題なのは嬉しいサービスです。

この日は、チャーシューメン780円のLセット(ギョーザ、とり唐揚げ3個)+390円を注文。この日は予定があったので、ギョーザは、ニンニクなしギョーザを選択しました。

さて、横綱らしく、すぐさま!チャーシューメンとギョーザ、とり唐揚げが登場します。そのスピードは王将クラス!!激早です。スープは、やや茶色く濁った色合い。具に少々のネギとモヤシ、チャーシュー、メンマとシンプルなものです。

スープは、豚骨の旨みがしっかりと出た豚骨醤油スープ。豚骨だけでなく、鶏ガラ、野菜も使われており、野菜の甘みがほんのりと出ています。この塩加減と優しい甘みのバランスが素晴らしく、滑らかでとても飲みやすいマイルドな味わいに仕上がっています。

麺は多加水気味の中細ストレート麺。しっかりとしたコシがあって、食感が良い感じです。

チャーシューは、薄切りの赤身肉中心の部分が、かなり量多めに入っています。優しく醤油で味つけられ、食べやすく飽きないような味わいに仕上がっています。またメンマもスープに合わせるように、やや甘めの味付けなのも印象的です。

ギョーザは、本当はピリカラが美味しいのですが、ニンニクなしギョーザでも具がしっかり詰まっていて、かなりの旨みがありました。横綱のギョーザは、いつも安心できる美味しさですね。とり唐揚げも小ぶりながら、カリッと揚げられており、満足できるものでした。

この日、実は注文した料理に関して、あるトラブルが起きたのですが、店員さんのトラブル対応に関しては、パーフェクトなものでした。お店において、トラブルが起きた際に不快に感じることは多々ありますが、このお店はトラブルが起こったことで、逆に快適に過ごせたような感じです。

ラーメンの味も、素晴らしく、接客もしっかりしている。横綱チェーンが京都のみならず他の地方でも成功していることがよく分かります。京都を代表する名店の一つだと思います。

↓チャーシューメン
110914-1.JPG

↓チャーシュー
110914-2.JPG

↓麺とスープ
110914-3.JPG

↓ニンニクなしギョーザ
110914-4.JPG

↓とり唐揚げ
110914-5.JPG

↓ネギ、旨味唐がらしサービス
110914-6.JPG

↓お店の外観です。
110914-7.JPG
posted by たぬき at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック