2011年10月11日

京都のおうどん屋さん たなか家@京都府綴喜郡井手町井手玉ノ井(6)

少しぶりに訪れた京都南部の人気讃岐うどん屋さん「たなか家」さんです。

この日は、数量限定で、今まで食べたことがなかったカレーうどん(中)640円を注文。他に、エビ天、ちく天を取りました。

カレーうどんは、最初から天かす、ネギ、それと細切れの牛肉が具として入っています。カレーのルーは、オリジナルスパイスを使用しているとのことで、ざらついたような食感があります。味は濃厚な感じで、辛味もやや強めなのと、トロリとした食感が印象的です。とてもコクがあり、うどん屋さんのカレーと言う感じではなく、とても本格的なものでした。

うどんは、もっちりとした、しなるような食感の麺です。コシで勝負と言う感じではないのですが、優しいもっちり食感が良い感じです。また細切れの牛肉や、天かすともよく絡む感じです。

エビ天、ちく天はどちらもカレーのルーに付けて食べるのにも良い感じでした。

↓過去の記録
京都のおうどん屋さん たなか家(1):ぶっかけ(冷・中)
京都のおうどん屋さん たなか家(2):生醤油(小)
京都のおうどん屋さん たなか家(3):あつ玉子うどん(中)
京都のおうどん屋さん たなか家(4):ぶっかけ(冷・中)
京都のおうどん屋さん たなか家(5):京都拉饂麺

↓カレーうどん
111011-1.JPG

↓うどんのアップ
111011-2.JPG

↓右:エビ天、左:ちく天
111011-3.JPG

↓店内の様子。
111011-4.JPG

↓お店の庭。
111011-5.JPG
posted by たぬき at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック