2011年11月11日

ラーメンてんぐ・西陣店@京都市上京区五辻通大宮西入五辻町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京都の背脂醤油系の人気店の一つ「てんぐ」さんの西陣店です。京都で人気を誇った「杉千代」さんと関係のあるお店としても有名です。

お店は、西陣中央小学校のすぐ近くにあります。店舗の横にタイムパーキングがあり、お店で食べられた方は、サービスを受けることが出来るようです。

店内は、こじんまりとしています。中央を囲うようにカウンター席があり、その他4人用の座敷が2つあります。お店は新しくきれいで清潔感があり、接客も丁寧です。

ラーメンメニューは、基本は背脂醤油系の「てんぐラーメン」があり、トッピングなどで値段が変わります。また「みそラーメン」と、期間限定メニューが常にあるようで、私が訪れた時は「きのこラーメン」という期間限定メニューが存在しました。一品料理も数多く揃っています。

この日は、チャーシューメン(並)を800円を注文しました。

まず、ざるに乗せてネギが別に提供されます。その後、ネギの入っていないラーメンが出てきます。きめ細やかな背脂がびっちりと表面を覆うスープが「杉千代」のラーメンを思い出させてくれます。スープには、一味が浮いています。トッピングは、チャーシューとメンマ、ノリとシンプルなものです。

スープは、豚骨と鶏ガラのダシが、濃いめに出ている醤油味。予想以上にピリ辛で刺激的なのと、独特の雑味(魚介が入ってるのかな?と思いました)を感じます。この風味が、京都のオーソドックス背脂醤油スープに慣れていると、最初飲んだ瞬間に、どうも変わった味だな・・と感じてしまうのですが、飲んでいくうちに癖になるような・・不思議な旨みがあります。

麺は、やや細めのストレート麺を使用。心地よい食感を楽しむことが出来ます。

チャーシューは、厚めのロールバラ肉を使用。杉千代でも評判だった、とろりと口の中で溶けるような食感は、本当に絶品です。またノリは、スープや麺と絡めて食べるのにも適しています。

店舗もとてもきれいで、誰にでも入りやすい雰囲気があるお店だと思います。ラーメンも、しっかりとした味わいと、ピリ辛の刺激感が楽しく、客が絶えず入っておられた理由が良く分かります。個人的にも何度でも食べてみたいなと思える味です。このあたりは、なかなか来る機会がないのですが、機会があれば限定メニューなども試してみたいです。

↓チャーシューメン(並)
111111-1.JPG

↓チャーシュー
111111-2.JPG

↓麺とスープ
111111-3.JPG

↓ネギ無料サービス
111111-4.JPG

↓お店の外観です。
111111-5.JPG
posted by たぬき at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック