2011年12月24日

無添くら寿司・精華町店@京都府相楽郡精華町光台

精華町光台にある「くら寿司」さんです。日本有数の人口増加率を誇る光台、精華台、木津川台の住宅街の真ん中にある、この100円回転ずし屋さんは、いつも大混雑。回転寿司の皿5枚で、くじを引ける「びっくらぽん」も、子供の多い、この地区では受ける理由の一つのように思います。

ただ私は混雑は好きでないので、最近は、少し離れた場所にある別のチェーンに行くことが多く、訪れる機会が減っていました。

この日は、平日、夕食としても遅いような時間帯に訪れたので、待ち客もおられなかったので入店しました。

なんだか久しぶりに訪れた「くら寿司」さん。最初に、回転する皿にかぶせられたカプセル状の蓋、その名も「鮮度くん」の説明を受けます。なんでも、うまく皿をつかむことで、店員さんも客も、蓋に触れなくても良い→そのため、汚れや菌が付かないとのことです。なんか、進化したものだな・・と不思議な気分。

でも実際に取ってみると、うまく取れない・・・(^^; 普通に蓋に触ってしまったりします。他にも同じような人がいるのではないのでしょうか。意外と汚れや菌、蓋に付いていると思う・・なんて思いました。

まぁ、それはさておき、100円なので、気兼ねなく取れます。この日も、それなりに食べたような・・ただ、写真を撮ったものしか覚えていません^^;

いわし、炙りチーズサーモン、白子ぽん酢軍艦、しまあじ、しらすやまちらし、あじ(一貫)、極旨漬けまぐろetc・・・ しまあじは、さすがに200円です。

なんか、変わったネタもちょくちょく回っていて、久しぶりに来ると楽しい感じがします。中でも、しらすやまちらしは、本当に、しらすと鰹節が大量に盛られているだけのような・・ 本当にちらしと握りずしの中間のような微妙な食べ物。でも単純に美味しい・・^^;

いわしも、なかなか脂が乗っていて良い感じだし、夜遅い時間帯に来ると、客入りも少なく、のんびりと食べられるな・・と。なかなかこういう機会はないかもしれませんが、また立ち寄ってみたいと思ったのでした。

↓いわし
111224-1.JPG

↓炙りチーズサーモン
111224-2.JPG

↓白子ぽん酢軍艦
111224-3.JPG

↓しまあじ
111224-4.JPG

↓しらすやまちらし
111224-5.JPG

↓あじ(一貫)
111224-6.JPG

↓炙り漬けまぐろ
111224-7.JPG

↓鮮度くん
111224-8.JPG
posted by たぬき at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
小池は、スシローが好きですw
年のせいか、ヒラメと鯛などのタンパクな白身魚が好きですよ(;^ω^)
Posted by 小池 at 2011年12月25日 01:06
小池さん、こんにちは^^

兵庫県はスシロー系列が多いですよね。私は、青魚系がかなり好みです^^;
Posted by たぬき at 2011年12月29日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック