2012年02月12日

はなまるうどん・東大阪御厨店@東大阪市御厨

はなまるうどんの東大阪御厨店です。この日、夕刻どき所用で、この付近を通りがかりに立ち寄りました。

店舗は、大きめの造りです。お店の前には大きめの駐車場があります。店内は、テーブル席が並ぶ食堂風。讃岐系のチェーンで、やっぱりこのお店が、讃岐っぽさを残しているなと思います。

システムは、いわゆるセルフ系。うどんを注文して、好きなトッピング類(天ぷら、おにぎりなど)を選択し、会計するシステム。

うどんメニューは、ぶっかけ、かけ、釜玉、釜揚げ、おろししょうゆ、ざるなどの讃岐の定番メニューが並びます。特にかけうどんは安い設定で、小105円、中210円、大315円。他にもカレーライスがあったりするのも特徴ですね。

この日は、はなまるなら、かけうどんでしょう!ということで、かけ(小)105円+いか天105円、ちくわ磯辺揚げ105円をとりました。計315円。安い〜!天かすは入れ放題ですが、少し安っぽい業務用っぽいものが置かれているのは残念なところ。ネギは最初からお店の方が入れられます。

さて、かけうどん。うどんは、やや角がやわらかく丸まったような形をしています。そのお味は、意外なほど小麦の風味が生きていて、安心して美味しいなと思える風味です。温かいおだしの中でも、コシを失っておらず、適度な食感を味わうことが出来ます。

おだしは、讃岐らしい煮干し風味も感じるのですが控えめ。それと関西風の昆布の味わいなども効いています。全体的にあっさりとしているのですが、素材の旨みが出ていて、物足りない感じはまったくありません。特にこの日は、寒さも感じましたので、体も温まり、とても良いなという印象でした。

いか天、ちくわ磯辺揚げともに、揚げたての食感を保っていて、なかなか良い感じでした。特に磯辺揚げのちくわは、優しい味のおだしに付けると、いっそう味わいも増して、いただくことが出来ました。

今はやりの○○製麺系のお店と比べると、華やかさはないような「はなまる」さんですが、この素朴感と、かけうどんの安さは、とても魅力だなと思います。麺もだしの風味も優しくて、雰囲気も好みです。これからも、頑張って欲しいなと思います。

↓かけうどん
120212-1.JPG

↓うどんのアップ
120212-2.JPG

↓いか天、ちくわ磯辺揚げ
120212-3.JPG

↓お店の外観です。
120212-4.JPG
posted by たぬき at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック