2012年03月30日

たかばしラーメン・BiVi二条店@京都市中京区西ノ京栂尾町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

第一旭のうち、南インター、直営亀岡店などと同系列のクーデションカンパニーに属するお店「たかばしラーメン BiVi二条店」です。

お店は、JR二条駅・地下鉄二条駅前にある「BiVi二条」の1階にあります。私は「BiVi二条」には車で訪れたことはないのですが、駐車場もあります。

店内は「BiVi二条」が出来てから、それほど経っている訳ではないので、真新しい感じです。カウンター席、テーブル席が並び、雰囲気的にはやや暗めで落ち着いた雰囲気があります。それと、この南インターの系列店は、とても接客が良いのが特徴でしょうか。この店舗も店員さんがハキハキとされておられ、気持ち良い接客でした。

お店のメインメニューは、醤油スープの「たかばしラーメン」600円です。他に「熟成味噌ラーメン」700円、「炎ラーメン」(たかばしラーメンに辛味プラス)700円、たかばし新味(豚骨白湯)700円など。それらにトッピングや大きさを変更することにより値段が変わるようになっています。またサイドメニューを含めて充実した内容となっています。

この日は、基本の「たかばしラーメン」600円を肉増し+150円で注文。

さて出てきたラーメン、濃厚な濃い色合いの澄んだ醤油スープが印象的で、表面が少し脂の層でおおわれている感じです。具はネギ、モヤシたっぷりに、メンマ、チャーシューたっぷりです。少し盛り方がきたない?感じがするのですが見た目は、京都ラーメンらしいオーソドックスなものです。

スープをいただくと、醤油の深み・コクが効いたスープで、豚の旨みは控えめな感じです。第一旭の中でも、この南インター店の系列独特の味わいですね。とにかく醤油の旨みがしっかりしていて、濃いめなのに後味がすっきり。とても飲みやすい味わいです。

麺は、中細の低加水ストレート麺を使用。ここの南インター系列だとすると麺屋 棣鄂さんのものを使われているのだと思います。食感は、京都のラーメンにしては、やや強い目くらいだと思います。

それとチャーシューは、このお店は、一枚一枚の切り方が、やや大きめですね。厚さも若干厚いような気がします。そのため、柔らかみという点においては欠けるのですが、噛みごたえがあります。量もたっぷりで十分なものでした。

この系列のお店は、第一旭を少し今風にしたような洗練したスープの味だなと、いつも思います。それでいて麺やチャーシューの雰囲気も京都のオーソドックスなもので食べ応えがあります。近所に、こんな高レベルなお店があれば、何度も通ってしまいそうだな・・と思うお店です。

↓たかばしラーメン+肉増し
120330-1.JPG

↓チャーシュー
120330-2.JPG

↓麺とスープ
120330-3.JPG

↓お店の外観です。
120330-4.JPG
posted by たぬき at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
こんにちは^^
食べログの方ではコメント出来ないので、これからは、ちょくちょくこちらにお邪魔します(笑)
今日の帰りも、横大路店でスタミナ大盛食べる予定です、4月末までに何回食べれるかな^^
私もYAHOOブログを始めました、ゆっくりですが続けて行こうと思ってます^^
Posted by アグネス・デジタル at 2012年04月02日 15:24
アグネスさん、こんにちは^^

何度もスタミナに挑戦されているんですね。帰り道に、この系統のお店があるの、うらやましいです^^

またYahooブログのアドレスも良ければ教えてくださいね^^
Posted by たぬき at 2012年04月02日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック