2012年05月06日

2012年ツバメさん(4)

4月24日に抱卵が始まったのかな・・・という記事を書いたのですが、、、今もツバメさんは、一生懸命抱卵をされている模様。

で、勉強のため、ツバメの本を買って、いろいろと勉強しました。

ツバメさんは、4〜6個くらい卵を産むそうですが、毎日1個ずつ生んでいくそう。でも最初の3個くらいは、あまり頑張って暖めないそうです。最後の卵を産むころから頑張って暖めるらしく、それは卵から雛が生まれる時期を一定にする(雛の成長に優劣をつけない)ための自然の知恵だそうです。

抱卵から2週ほどで雛が誕生し、3週ほどで巣立つそう。私は、5月中旬から下旬、長期出張で不在にしますが、その頃が子育ての時期なのかな・・見守れないのは、残念だな・・と思います。


卵を温めているのは、基本的に奥様。ご主人は、まわりを一生懸命見張っておられます。ただ、奥様が食事などで外出されると、ご主人が一時的に抱卵されていたりします。

ただ、夜になると、一生懸命温める奥様、、、ご主人は、ほぼ8〜9割がた外泊〜。いったいどこに宿泊されているんでしょうね^^; でも早朝になると戻ってくるから、いいのかな。

うちは、ツバメ夫妻にとって、良い環境なんだと思います。ある程度、昼間は人通りがあり、天敵のカラスとかは、近寄りづらい。うちから15mくらい行くと田んぼもあるし、100mくらい飛ぶと林もあるので、餌は豊富。たまに夫婦で遠くに飛んでいくのを見ていると、田んぼ方面や林方面、いっぱい虫が飛んでいるんだろうなと・・・ グルメを堪能しつつ、順調に子育てをしてくださればうれしいなと見守っています。

↓いつも写真撮ってるけど楽しいの? by奥様
120505-2.JPG

↓悪い奴がいるから気を抜けぬ byご主人
120505-3.JPG
posted by たぬき at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ツバメ観察
この記事へのコメント
こんにちは^^
ツバメの事、全く知りませんでしたが、生まれる時期を一定にする
話は関心しました。
雛の誕生が待ち遠しいですが、長期の出張は残念ですね。
雛への餌やりが撮れると最高ですね^^
Posted by アグネス・デジタル at 2012年05月06日 13:50
アグネスさん、こんにちは^^

毎日観察していると、いろいろと疑問がわいてくるものです。本を購入して、勉強して良かったなと思います。

ツバメさんは、二度、産卵することも多いようですので、それにも期待しています。
Posted by たぬき at 2012年05月06日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック