2012年05月09日

おおぼし・松本平田店@長野県松本市平田西

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

長野県松本市の平田駅近くにあるお店「おおぼし」さんです。

お店は、コンビニエンスストアを改装されたような外観ですが、黒と、黄色い星印を基調としたデザインがかわいらしく、一見、ラーメン店に見えないようなデザインです。

店内も意外なほど広く、テーブル席、カウンター席が多くあります。それと、このお店は、本当に店員さんの笑顔や、接客態度がとても素晴らしいのが印象的です。そのためか店内は、ほぼ満席で、次から次へとお客さんが来られていました。

ラーメンメニューは、基本のスープが背脂入りの豚骨スープで、「ばりこて(白)」690円、「ばりこて(赤)」(ピリ辛ひき肉入り)740円、「ばりこて(魚介)」(マー油と魚介の風味)740円の3種類。

他に、醤油スープの中華そば690円、信州味噌らーめん740円、つけめん(豚骨魚介、しょうゆ、信州味噌から選択可)790円、油そば(白・赤・魚介から選択可能)690円があります。ばりこて、信州味噌は太麺、中華そばは、細ちぢれ麺、つけめんは、中細平打ち麺を使用されている模様。

それぞれラーメンは、特製(チャーシュー2枚、味玉、のり増量)にすると+250円、他トッピング追加ごとに値段が変わるシステムになっているようです。

この日は、「ばりこて(白)・特製」940円を注文。「ばりこて(白)」は説明書きに「人気No.1 こってりだけどあっさり」と書かれています。

出てきたラーメン、白濁したスープにきれいに背脂が敷き詰められるように浮いています。トッピングは、ネギ、炙りチャーシュー、のり4枚、メンマです。炙りチャーシューの上にペッパーが振りかけられています。

スープをいただくと、これが見た目に反して、それほどこってり感を感じません。とはいうものの、薄いわけではなく、豚骨の旨みがベースにしっかりと生きています。味付けはやや甘い目で、ほんのりとろりとした食感。とてもクリーミーな感じで飲みやすいスープです。豚骨スープですが、その野性味を抑えて、優しく洗練させたような都会的な味わいに感じました。

麺は、太めのちぢれ麺を使用。お店の公式HPを見ていると長野市の「ありがとう製麺」さんというところに特注されているそうです。なんとも食感の良いモチっとした感覚が楽しいものでした。

チャーシューは、炙られたバラ肉を使用。太めで、脂分もそこそこありジューシー。表面のペッパーの味は、それほどきつくなく、味の変化をつける程度にとどまっているのも好印象でした。

非常に飲みやすいスープですが、そのベースの豚骨の美味しさも楽しめるスープで完成度の高い一杯だったと思います。お店の雰囲気もきれいで、接客も素晴らしく老若男女問わず、誰にでも入りやすいお店だと思います。

↓ばりこて(白)・特製
120509-1.JPG

↓チャーシュー
120509-2.JPG

↓麺とスープ
120509-3.JPG

↓お店の外観です。
120509-4.JPG
posted by たぬき at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@その他
この記事へのコメント
こんにちは^^
見た目は、背脂たっぷりの超コッテリらーめんに見えますが、ライト豚骨系みたいですね。
大判の炙りバラチャーシューは、食べ応えが有りそうで、
旨そうです^^
Posted by アグネス・デジタル at 2012年05月10日 09:47
アグネスさん、こんにちは^^

味わいは、いわゆる関西のライト豚骨とも違って、なんとも言えないあっさりなのに奥深い美味しさがあるんですよ〜^^

接客も丁寧で本当に満足度の高いお店でした。
Posted by たぬき at 2012年05月10日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック