2012年06月28日

丸ぎゅ@京都市南区吉祥院西ノ庄西中町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

西大路八条を西に行ったところにあるお店「丸ぎゅ」さんです。

店舗は、黄色いテント屋根が特徴で、昔ながらのラーメン屋さん風の外観です。駐車場もお店の隣に、多く停められるようになっています。

店内は、お店の外観より意外と広くカウンター席と、テーブル席が並びます。30人くらいは、入れるかな?という広さがあります。

ラーメンメニューは、醤油スープのラーメン(並)650円、味噌スープのみそラーメン(並)700円の二種類。それぞれ大サイズ+100円、ミニサイズ-100円。チャーシューメンは+150円となっています。

他に、ご飯、餃子、揚げ餃子、チャーシューもやし、焼き豚、なんちゃん(なん骨)、こりこり(あご肉)、唐揚げ、チャンジャ、豚足などなど、単品メニューも存在します。またニンニク、唐辛子は入れ放題となっていました。

この日は、醤油スープのチャーシューメン(並)800円+餃子280円を注文。チャーシューは、脂身多めor普通で選択できるとのことで、多めにしていただきました。

出てきたラーメンは、やや大きめの器で、濃い茶色に濁った色合いの醤油スープ、そこに背脂が浮いています。具は、チャーシュー、モヤシ、ネギが乗っています。

そのスープの味わいは、豚骨と鶏ガラ両方の旨みを感じる、濃厚な動物系の旨みがベースにあり、そこにプラスして、かなり濃いめの醤油味が効いています。もうひとつ、独特の香りのようなものを感じるので、もしかしたら野菜も使っておられるのかな・・と思いました。鶏ガラ特有のトロリとした食感、豚骨の旨み、それを上回るような強い醤油味で、かなりのパンチ力があり、さらにほんのりとした旨みが後味に残る感じです。背脂も浮いているので、濃厚感は強いです。

麺は中金製麺所さんの中細のややカールしたような多加水麺を使用。これが、かなりヤワヤワな柔らかさに煮込まれています。個人的には、この柔らかさが好みなのと、濃厚なスープとの絡みも良く、とても良い感じに思いました。

チャーシューは、最初見た時は、器が大きめだったためか、若干少ないかな・・と思ったのですが予想以上に多く入っている感じです。一枚一枚濃厚な醤油ダレでしっかりと味付けされています。脂身多めでお願いしたので、一枚一枚噛むたびにトロけるような食感が良かったです。

お店は素朴な感じですが、力強いスープと、昔ながらの麺、濃い味付けのチャーシューが、なんとも力強い迫力のある一杯でした。京都らしい強さのあるスープが、このお店の強みだと思います。

↓醤油・チャーシューメン
120628-1.JPG

↓チャーシュー
120628-2.JPG

↓麺とスープ
120628-3.JPG

↓餃子
120628-4.JPG

↓お店の外観です。
120628-5.JPG
posted by たぬき at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
こんにちは^^
かなり濃厚そうな一杯だった見たいですね^^
スープの色も濃く、醤油のパンチも効いてるので、
白飯が欲しく成りそうですね。
あと、餃子を注文されるのは珍しい様な気がします^^
Posted by アグネス・デジタル at 2012年06月29日 10:56
アグネスさん、こんにちは^^

このお店の醤油スープは、コクもあるのに、後味すっきりな感覚もあって、良かったです^^

餃子もレベルは高かったですよ〜
Posted by たぬき at 2012年07月02日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック