2012年08月09日

瓢華・湊町店@愛媛県松山市湊町

おすすめ度:★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!

松山のご当地ラーメン「瓢系」と言われるお店の一つ「瓢華」さんです。

お店は、松山市駅から近い場所にあります。外観は、街中にある素朴なラーメン店風です。駐車場は、街中なので存在しません。

店内は、カウンター席と、テーブル席が並びます。外観で想像するより、きれいな内装だと思いました。お店の外、中ともに“とろけるチャーシュー”と看板を出されておられ、チャーシューを売りにしておられるようです。

ラーメンメニューは、中華そば550円が基本。特製中華そば(野菜入り)は700円、チャーシューは700円です。他に、焼きそば、揚げそば、ぶっかけそば、ちゃんぽん、つけめん、冷し中華なども存在します。

この日は、中華そばチャーシュー(いわゆるチャーシューメン)700円を注文。

出てきたラーメン、茶色い醤油スープ、そこに大きめのチャーシューが3枚、チャーシューの切り落としのようなもの、ネギ、モヤシ、とても細めのメンマがトッピングされています。瓢太さんと比べると、メンマは似ていますが、チャーシューの形状やスープの色合いが、少し異なります。

スープを味わうと、目が覚めるような、強い甘ったるさ。ベースは鶏ガラでしょうか。瓢太さんよりも動物系のコクは強くなく、あっさり風味。ただ、本当に驚くような甘さがあります。個人的には、この甘さがくどいなぁと思うくらい甘くて、びっくりするものでした。

麺は、かなり細めのストレート麺。ほどよい食感で良かったと思いますが、ものすごく甘ったるいスープとの絡みも良くて、私にはつらいくらいの甘さをたっぷりと口に運んでくださいました^^;

チャーシューも同じく、甘い味付け。やや厚切りのバラ肉を大判で使用されています。食べると口の中でほろほろと崩れるような良さがあります。ただ、この味付けの甘さ、独特ですね。今まで味わったことのない、チャーシューの甘さが食べている間に、ちょっとつらいなぁ・・と思いました。

松山のラーメンスープは、甘い味わいが多いそうですが、このお店は、かなりのインパクトの甘さでした。スープの甘い中にもすっきりとした後味の良さもありましたが、具も麺も甘〜くて、個人的には食べ終えるのに苦労する感じでした。

個人的には、瓢太さんのような甘さの中に動物系の旨みや胡椒の刺激感がある感じのほうが良かったかな?ただ、昔から地元の方に愛されているお店として、今後も、この個性的な伝統の味を続けてほしいなと思います。

↓チャーシューメン
120809-1.JPG

↓チャーシュー
120809-2.JPG

↓麺とスープ
120809-3.JPG

↓お店の外観です。
120809-4.JPG

↓メニュー
120809-5.JPG

120809-6.JPG
posted by たぬき at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック