2012年11月07日

天下一品・桜井店@奈良県桜井市吉備

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

天下一品の桜井店です。お店は165号線沿い、トマト&オニオン、ジョーシンと並んでお店が立っています。駐車場も多くの台数が停められるようになっています。

この日の目的は、天下一品の西大寺店で見た、こってりのカレーラーメンを食べること。西大寺店と、このお店は同じ系列とのことで訪れました。

店内は、カウンター席とテーブル席が並びます。それほど大きくない店舗ですが、意外と人数は入れそうでした。

ラーメンメニューを見て愕然。カレーラーメン、トッピングのカレーのところ、赤線で消されています(笑)。この日の目標が突然消えました(^^;

メニューは、天一独特のこってり・(こっさり)・あっさりから注文を選択でき、トッピングなどにより値段が変わるようになっています。この西大寺店、桜井店の系列が面白いのは、トッピングに背脂、角煮、うまからなどちょっと変わったものがあるところでしょうか。

こってり・あっさり以外のスープでは、味がさね、みそラーメン、塩ラーメンなどが存在します。また単品や定食メニューも充実しています。

この日は、お目当てのカレーラーメンがなかったので、天一では好きなメニューの潮彩ラーメンのこってりできますか?と聞いたら、出来るとのことでしたので、潮彩のこってりを注文しました。潮彩ラーメンは、あっさりスープでしか対応してくださらないお店が多いので、うれしかったです。それと、この店では、何も言わないと、ニンニク抜きでスープが提供されるようです。

潮彩ラーメン(こってり)が登場します。いつもながらの鶏ガラ・野菜をとことん煮込んだこってりスープ、そこに海老、ホタテ、イカ、タコ足、アサリなどの海鮮、白菜、ニラ、タケノコ、ニンジン、キクラゲ、ベビーコーン、ネギなどの野菜がたっぷりとトッピングされています。

スープは、いつもながらの鶏ガラ・野菜の旨みたっぷりの濃厚スープですが、そこに魚介・野菜の風味がにじみ出ていて、さらに旨みが増す感じです。やっぱりこってりスープの塩彩は、美味しいなぁといつも思います。

麺は、天一のやや多加水の中細ストレート麺が使用されています。このお店は、普通くらいの茹で具合でした。濃厚スープだけでなく、ニンジン、白菜などともよく絡み合い、美味しさを口に運んでくれます。

魚介も、海老、ホタテなど大きなものがゴロンゴロンと入っています。野菜も多くてボリューム感もあります。具を変にケチっていないのが、天一の塩彩ラーメンの良い点だと思います。

この日、本来の目的のカレーラーメンが食べられなかったのは残念でしたが、好みの潮彩ラーメン・こってりをいただけたのは、とても良かったです。この濃厚スープ+海鮮・野菜は癖になる美味しさだと思います。

↓潮彩ラーメン(こってり)
121107-1.JPG

↓具のアップ
121107-2.JPG

↓麺とスープ
121107-3.JPG

↓お店の外観です。
121107-4.JPG

↓メニュー
121107-5.JPG

121107-6.JPG
posted by たぬき at 21:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良
この記事へのコメント
こんばんわ。こんなメニューあるんですね。美味しそう。日曜サンガ、現地でよろしく。用事がありTVで応援します。
Posted by ひでちゃん at 2012年11月09日 00:00
こんにちは^^
潮彩ラーメン美味しそうですね、大阪では聞いた事の無い
メニューです。
つい最近、四条畷の店舗で唐揚げ、天津飯、ラーメン(こってり)
のセット¥1100を食べましたが、ボリューム満点で
お腹いっぱいに成りました(笑)
Posted by アグネス・デジタル at 2012年11月09日 16:31
ひでちゃんさん、こんにちは^^

天一の結構多くの店舗で、潮彩ラーメンやっておられますよ〜^^

明日は、勝つしかないですね。気合い入れて応援行きます^^


アグネスさん、こんにちは^^

潮彩ラーメン、大阪ではあまりやってないのかな・・? ちょくちょく見かけるメニューです^^

しかし、こってりだけでも満腹度高いのに、その組み合わせはやばそうですね^^;
Posted by たぬき at 2012年11月10日 19:26
王将いいですよね^^

最近は、もっぱら餃子とビールがメインですが(;^ω^)
Posted by 小池 at 2012年11月11日 09:02
小池さん、こんにちは^^

王将じゃないですよ〜、天一です(笑)

王将だと餃子は鉄板メニューですよね〜
Posted by たぬき at 2012年11月11日 18:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック