2012年12月06日

中山飯店@奈良市中山町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

押熊から、少し外れた中山町にあるお店「中山飯店」さんです。もう10年近く前に、このお店の「チャンポン」が地元誌に紹介されていて、行きたいな・・と思いつつ、ずっと行く機会がありませんでした。

店舗は、一軒家風の小さな建物で、お店前に車2台ほどの駐車スペースがあります。

店内は、木目調の造りで温かみのある感じです。カウンター席とテーブル席が3つあります。お店は男性2人と、おばさん1人で切盛りされており、庶民的な、のどかな雰囲気です。

メニューは、中華飯店ですが、ラーメン類が中心となっています。麺類は、しょうゆラーメン500円、九州ラーメン500円、チャンポン600円、五目ラーメン600円、スタミナラーメン600円、びっくりラーメン650円、チャンポンうどん800円などなど。他にも多数ありますが、ほとんどが600円以内という安さです。

またラーメン、ライス付きの定食類が、高いもので800円。かなりお値打ち価格です。

この日は、当初から目的としていた「チャンポン」600円を注文。注文後、チャンポンに入れる具をしっかりと炒められており、その鍋の音が店内に響きます。

そして出て来たチャンポンは、醤油スープのものに、あんかけに包まれた野菜などの具がたっぷり目に乗ったものです。具は炒められているため、香ばしく食欲がわきます。タマネギ、キャベツ、タケノコ、ニンジン、もやし、ニラ、ネギ、キクラゲ、豚肉、エビなどが入っています。

スープは、豚骨ベースの醤油味だと思いますが、そのコクと、ちょうど良い感じの醤油の濃さ、そして野菜などからにじみ出る旨みが合わさり、予想以上に好みの味わい。あんかけの粘性と、その熱々感もよく、食が進み、身体が温まる感じです。

麺は、中細ストレート麺を使用されています。柔らかめの茹で具合で、トロミのあるスープや具とよく絡みます。あんかけの粘性があるので、その旨みをしっかりと口に運んでくれます。

また具もしっかり多めに入っており、野菜の食感や味わいを楽しみながらいただくことが出来ます。

幹線道路からも外れた、住宅街の中にある、こじんまりとしたお店ですが、とても美味しく満足のできるチャンポンをいただくことが出来ました。五目ラーメンというメニューもあったのですが、どれくらい違うものなんでしょうか?一度、そちらも食べてみたいなと思います。

↓チャンポン
121206-1.JPG

↓麺とスープ
121206-2.JPG

↓お店の外観です。
121206-3.JPG

↓メニュー
121206-4.JPG

121206-5.JPG
posted by たぬき at 19:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良
この記事へのコメント
こんにちは^^
メニューに載ってるトンカレーラーメンが気に成ります。
トンカツがのったカレーラーメンなのかな?
それにしては¥650は安過ぎるので、カレーチャーシュー麺の
事ですかね^^
Posted by アグネス・デジタル at 2012年12月07日 16:40
小池はカレー丼も気になりましたw

チャンポン美味しそうです♪
Posted by 小池 at 2012年12月09日 12:03
アグネスさん、こんにちは^^

トンカレーラーメン私も気になりました。豚骨カレーなのか、トンカツカレーなのか・・・と思いましたが・・ カレーチャーシューメンという線もありますね^^;


小池さん、こんにちは^^

カレー丼と丼ぶりに入ったカレーライス???

でも、このお店、味が良かったので、それも美味しそうです^^
Posted by たぬき at 2012年12月09日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック