2013年01月28日

てうれ@京都市左京区田中東高原町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

茶山駅の近くに昔からある札幌ラーメンのお店「てうれ」さんです。

店舗は、京都田中高原郵便局の向かい側にあります。お店は一軒家を使用しておられ、黄色い看板が目印です。駐車場は1台分だけ停められるスペースが存在します。

店内は、昔ながらのラーメン店という感じで、テーブル席が二つとカウンター席が並びます。お店は、老夫婦と思われる二人で切盛りされておられますが、その接客が、とても温かく好感が持てました。

メニューは、味噌ラーメン450円、バターラーメン450円、塩ラーメン400円、しょうゆラーメン400円、カレーラーメン580円、五目ラーメン650円など。昭和のまんまという価格で、とても良心的です。他に、皿うどんや、餃子、ライスなどが存在します。

この日は、味噌チャーシューメン600円を注文。

スープは、味噌スープらしい濁った色合い。そこに黒ゴマが浮いています。トッピングには、チャーシューと、もやし、ニンジン、タマネギ、ネギが乗っており、さらに胡椒がわずかに振りかけられています。

スープの味わいは、味噌の風味が濃いめに出ています。濃いのですが、とてもまろやかで、何度でも飲みたくなるような味わいです。味噌の味わいが強いためか、後味にはちょっとした辛味も感じられます。味噌ラーメンと言えば、昔からこれだよなぁという安心の味わいです。

麺は、中太の、ややカールした多加水麺を使用されています。表面がツルっとした感じで、食感もとても良いものです。味噌スープとの相性も良いです。

チャーシューは、赤身部分の物を使用されています。味付けは薄めで、濃いめの味噌スープと絡めて食べるのに適しています。また、もやし、ニンジン、タマネギが意外なほど多く入っていて、食べ応えがありますし、麺と絡めて食べると食感の変化も楽しめます。

関西でいただく味噌ラーメンと言えば、この味だなぁと思える懐かしの味わいでした。雰囲気もアットホームで温かみがあり、何度でも通いたくなるような雰囲気を持っているお店です。

↓味噌チャーシューメン
130128-1.JPG

↓チャーシュー
130128-2.JPG

↓麺とスープ
130128-3.JPG

↓お店の外観です。
130128-4.JPG

↓メニュー
130128-5.JPG
posted by たぬき at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
こんにちは^^
私の昔から慣れ親しんだ味噌ラーメンと言えば
サッポロ一番の袋麺です(笑)
普段はあんまり味噌ラーメンを注文しないのですが、
すみれはラードが多いので重たいですが、たまに食べると
美味しいです^^
Posted by アグネス・デジタル at 2013年01月29日 10:56
アグネスさん、こんにちは^^

こちらのお店は、まさしく昔ながらの味噌ラーメンです^^

すみれのような味わいとは、また異なりますが、安心できる味わいです。
Posted by たぬき at 2013年01月31日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック