2013年05月28日

うつ輪@大阪府貝塚市半田

貝塚市にある讃岐うどんのお店「うつ輪」さんです。お店は、東貝塚駅近くにあります。

お店は、ポツンとある小さな建屋でやっておられます。横に駐車場があり、5台くらい停められるようになっていました。

店内は、小さめですが、カウンター席と、テーブル席があり、意外と多くの人数が入れそうな感じでした。お店は、夫婦と、アルバイト?の若い男性店員さんの3人で切盛りされています。このご夫婦が、とても話し好きな感じで、接客も暖かく好感が持てるものでした。

メニューは、温かいおうどん、冷たいうどんともに、かけ、ぶっかけ、生醤油、ざる、釜玉など讃岐らしいメニューが並びます。価格もかけうどん460円〜天ぷらざるうどん、海老天ぶっかけうどんの1000円まで。そこにトッピングや、お昼のご飯との組み合わせのセットで、値段が変わるようになっています。

この日は、関西讃岐うどんの定番、竹玉天ぶっかけ720円を注文。

10分ほど待って提供される、おうどん。讃岐にしては、やや細めにも感じるおうどん、そこに、ちく天、半熟玉子天、レモン、おろし、ショウガ、ネギ、胡麻がトッピングされています。ぶっかけだしは、最初からかけられておらず、別容器で提供されます。

まず、おだしをかけずに、おうどんそのものを食べてみます。その弾力はすごくて、噛んだ瞬間に押し返されるような、強いコシを持っています。小麦の風味もよい感じです。

そして、ぶっかけだしをかけていただきます。ぶっかけだしは、鰹の風味の効いた関西風で、爽やかな味わい。すっきりとした味で、食感の良いおうどんとの相性も良く、するするといただくことが出来ます。レモンを搾ると、さらに爽やかな味わいが増す感じです。

半熟玉子天は、黄身がトロけて、噛むと旨みがじわ〜っと口の中に広がります。ちく天は、鯛竹輪とのことで、あっさりながらも旨みたっぷり。そして大きくて、食べ応えがあります。

お店の方も、とても気さくな感じで居心地がよく、コシの強いおうどんも味わい深いものでした。近くに住んでいたら、何度でも通いたくなるようなお店だと思います。

↓竹玉天ぶっかけ
130528-1.JPG

↓うどんのアップ
130528-2.JPG

↓お店の外観です。
130528-3.JPG
posted by たぬき at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
すごいところまで
遠征されていますね!

水間観音まいりのあと寄りました。

もう少し近かったら
週1で通ってると思います(^^;
Posted by れみママ at 2013年05月29日 22:36
れみママさん、こんにちは^^

そんなに遠くは感じませんでしたよ〜

とても美味しいおうどんで・・・ほんと、近場だったら何度でも通いたいなと思いました^^
Posted by たぬき at 2013年06月02日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック