2013年06月10日

餃子の王将・国道大手筋店@京都市伏見区下鳥羽澱女町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

王将の国道大手筋店です。店舗は、国道1号線沿い、大手筋の交差点を北上したところ、大阪から京都に向かうレーンに沿ってあります。大型の郊外型店舗で駐車場も完備されています。

店内も広々としており、お店に入ると、適度に心地の良い挨拶が、店員全員から発声されます。接客も丁寧で良いものだと思いました。

メニューは、王将のスタンダードメニューのほかに、この店舗独自のオリジナルメニューや定食なども用意されています。

この日の目的は、2013年6月1日〜15日の国道大手筋店限定メニュー「豚玉ジンギスラーメン」609円(豚玉と書いて“ぶったま”と読むそうです)。ラーメン好きかつ、王将のジンギスカン好きの私としては、どうしても食べたい・・と、わざわざ訪れました。豚玉ジンギスラーメンの豚は、豚骨の意味で、そこに玉子とジンギスカンが入るそうです。

さて注文後、王将らしくすぐに料理が提供されます。大きめの器に乗った豚玉ジンギスラーメンの登場。白濁した豚骨スープは、玉子のためか、やや黄色がかっています。そこにジンギスカン、モヤシ、タマネギ、玉子、ネギがトッピングされています。ラーメンを前にすると、炒めたジンギスカンの良い香りが漂い、それが食欲を増進させてくれます。

スープをいただくと、豚骨スープ自体は、それほど特徴はない、あっさりまろやか系のものですが、そこに玉子の旨みや香りの良さが混じり、なんとも癖になりそうな味わいです。それと、ややピリ辛に仕上げられており、後味が引き締まる感じなのも良い点です。

ジンギスカンは、ゴロゴロとたっぷり。王将のジンギスカンは、キクラゲやニンジン、ニラなんかも入っているのですが、このメニューでは、タマネギとジンギスカンを炒めた物を乗せてあるシンプル版です。一般的なチャーシューとは異なりますが、香ばしく噛みごたえのあるジンギスカンは、ラーメンと合います。

それと、玉子も、まろやかなスープ、ジンギスカンとも味の相性ばっちり。ややボリュームがある一杯ですが、どんどんと食べ進めることが出来ました。

豚骨スープ+玉子+ジンギスカン!ありそうで無い美味しいメニューだなぁ!と思いました。また、このメニューが登場したら食べてみたいなぁと思います。

↓豚玉ジンギスラーメン
130610-1.JPG

↓具のアップ
130610-2.JPG

↓麺とスープ
130610-3.JPG

↓限定メニューポスター
130610-4.JPG
posted by たぬき at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
こんにちは^^
王将のジンギスカンは、肉質は硬いですが安くて美味しいので
私も良く食べます^^
こんなメニューが有ったとは知りませんでした。
王将は先週の土曜日に、寝屋川団地前店限定の
ホルモンチャーハンを頂きましたが
中々美味しかったです^^
Posted by アグネス・デジタル at 2013年06月11日 09:29
アグネスさん、こんにちは^^

王将のジンギスカンは、私も学生時代に安かったので、よく食べました。その頃、牛焼肉みたいなメニューがあったのですが、高くて手が届かなくて・・・(笑)
Posted by たぬき at 2013年06月11日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック