2013年06月22日

久保ホーム最終試合

京都0-1水戸(西京極)

サンガの久保が、スイスのヤングボーイズに移籍することとなり、国内のホームゲームとしては、最後に久保を見ることが出来るという試合。多くのサポーターが詰めかけ、1万人を超えました。

試合内容は・・・・ ゴールを固める相手には弱いサンガ。毎回、手段を変えないサンガ。攻めきれずに失点を許すサンガ。。 いつもの通り。シナリオ通り。 大木監督の言う、また見たくなる試合・・・とは?

久保が旅立つため、ブーイングも少なかったと思いますが、選手も含めて、試合の進め方を考えてほしいと思います。

↓ホーム最終試合の久保
130622-1.JPG

↓1万人超
130622-2.JPG
posted by たぬき at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー
この記事へのコメント
お疲れ様でした。テレビ観戦でしたが、いつもどおり策がないですね。下位に相性悪い相手多すぎますね。
Posted by ひでちゃん at 2013年06月23日 11:25
ひでちゃんさん、こんにちは^^

栃木戦、内容は良かったと思いますが、ロスタイムでの失点、痛かったです。攻撃に躍動感が戻ってきたように思えたので、その調子を続けてほしいです。
Posted by たぬき at 2013年07月01日 20:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック