2013年08月25日

サがミ・西大津店@滋賀県大津市茶ヶ崎

サガミの西大津店です。湖西でお蕎麦が食べられるレストランというと、地元の「鶴喜そば」か、名古屋系のチェーンのこちらのお店となるので、ちょくちょく使用します。

店舗は、サガミらしい郊外の大型店舗となっています。お店の前に駐車場があり、多くの車が停められるようになっています。

店内は、かなり広くて、テーブル席や座敷があり、大人数のお客さんにも対応できるようになっています。座敷は、全てなのか分かりませんが、個室仕様となっています。

メニューは、お蕎麦を中心に、和膳・定食系のメニューが多く価格帯も1000円台のものが多い感じです。名古屋系のお店らしく、味噌煮込みうどんや、きしめん、手羽先なども取り扱っておられます。

この日は、定番の天ざるそば1280円を注文しました。

しばらくすると二重のざるそばと天ぷらが提供されます。ざるそばには、きざみノリが振りかけられています。天ぷらは、海老、イカ、茄子、インゲン豆、南瓜などです。

サガミのお蕎麦は、やや黒い麺で、お蕎麦の風味がしっかりしています。それと、けっこうガッシリとした強めの食感も特徴的です。同じ湖西の鶴喜さんが、しなやかな優しい感じなのに対し、より男性的な麺だと思います。そばつゆは、濃いめですが、ほんのりとした甘みもあり、飲みやすい感じです。お蕎麦との相性も良いと思います。

天ぷらも、かなりカリっとした揚げ方で、食感は、とても良し。特に海老天は、大きめサイズでしっかりとした食べ応えがあります。

普段は、鶴喜さんを使用することが多いのですが、たまに、こちらも利用すると、それぞれの違いが楽しめて楽しいなと思います。いつもは、お蕎麦ばかりいただくので、機会を見て、きしめんや、味噌煮込みうどんも試してみたいなと思います。

↓天ざるそば
130825-1.JPG
posted by たぬき at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック